スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『犯罪王ポポネポ』改竄は犯罪か?
子供の頃ヒーローになりたかった、だけど当然やられ役でたこ殴りされる日々。
本の片隅のページ数があっているか調べる作業、
「書籍印刷物等頁検分係」という堅い仕事についていた主人公・マルキ。
2日近く寝ずに、飲まず食わずカウントした数字は14万5862ページ。
そんな真面目な小市民・マルキにも聞こえてくる噂“犯罪王ポポネポ”
名前と伝説以外はほとんど知られない犯罪王。
いろんな噂も飛び交うがどれも噂だけ。
なにせ彼に関わった者は大抵死んでしまうから仕方がない。
その犯罪王が捕まったという記事を見ても隣に興味を示すくらい、
マルキにとってはそれくらいの存在の犯罪王ポポネポ・・・
だけどその日からマルキはポポネポとなって刑務所に送り込まれてしまった。
無理に外科的に外したら死んでしまうといわれる、
凶悪犯罪者の体内に埋め込まれるGPS内蔵のICチップを、
ポポネポに埋め込まれてしまったのだ。
ゴキブリしか殺したことのないマルキが犯罪王ポポネポになってしまった。
果たしてマルキの運命やいかに。

『ごっこ』『かげふみさん』などの著者、奇才・小路啓之さんの最新作。
ここではないどこかという独特な世界で起こる奇妙な出来事。
最新作もそれは変わりありません。
気の弱い真面目な主人公マルキがなぜか犯罪王として刑務所に入ったところから、
この物語ははじまります。
最初は自分は犯罪王ではないと訴えるもだれも信じてくれないのですが、
自分がポポネポであるからここで生きていけることに気がつき、
犯罪王としてしばらく生きていくことにし様子を見ることにしたマルキ。
そんな極悪たちがいる刑務所の登場人物がまた独特だったりします。
例えば、穴という穴に執着して連続強姦魔の見た目はかわいい女装強姦犯、マコ・マリ。
ウェディングドレス集めが趣味で本当は怖がりのドS刑務所所長ミカシェリ、などほんとにさまざま。
マルキはこの刑務所で本当の正義(?)を見つけます。

かわいい絵のタッチに反して、すばらしくちりばめられた毒。
内容はかなりヘヴィです。
しかしこの世界観があってこその小路啓之さん。
万人受けしなくとも、絶対好きだという読者は多いはず。
絵、世界観、セリフまわし、どれをとってもセンスバツグンの作品。
あと章ごとのタイトルが回文になっているところも注目です。

【紹介エントリー】『かげふみさん』まったく存在を気づかれない少女

犯罪王ポポネポ 1 (ヤングジャンプコミックス)犯罪王ポポネポ (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2012/05/10)
小路 啓之

商品詳細を見る
スポンサーサイト
『俺物語!!』21世紀最大のイイ男登場
男からは人気者の剛田猛男・高校1年生。
デカイ体格、刈り上げブ太いもみ上げ&くちびる、
運動神経バツグンで、そして純情。
いつも好きになった女の子は幼馴染で親友のイケメン・砂川を好きになる。
まっすぐな性格なのにその体格と顔で損をしているが、
猛男にとってそんなことは気にしてはいない、いつものこと。
ある朝、砂川と通学中に電車で女の子がチカンにあっているのに遭遇する。
正義感の強い猛男はその女の子を救い出すが、
往生際の悪い男を殴ってしまい停学になってしまう。
しかし次の日その女の子・大和がケーキを焼いて猛男の家に来てくれた。
猛男に春到来!?しかしいつも好きになった女の子は砂川の方へ行く。
好きな女の子を幸せにしてやるのが猛男という男。
そんな猛男の純情ラブコメディ開幕!

この作品の原作は『高校デビュー』などでおなじみの河原和音さん。
そして作画はシリアスラブストーリーからギャグまで幅広い漫画家のアルコさん。
この2人が生んだ作品が笑えないなんてありえません。
これはハッキリ言って夢のタッグなのです。
まず主人公の猛男の容姿はインパクト特大!!!
ブサイクですよ、そりゃもう。
こんな主人公の少女マンガなんてそうそうないです。
しかも中身は熱血正義感ピュアときてますから、それはハズさないでしょう。
幼馴染の砂川は本当にイケメン、そして性格はクール。
猛男と温度差がありそうなんですが、この2人は本当の親友なのです。
彼が猛男という主人公の存在をよりよく映す大切な存在。
そしてその猛男になぜかホレてしまったかわいい女の子・大和。
期待して大丈夫でしょ?なにかありそうでしょ?

絶対笑います、そして泣けます、保障します。
こんな少女マンガ待ってました!そんな作品です。
いや~久々読後がすばらしい作品に出会えました!
老若男女に超絶オススメいたします。

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)俺物語!! (1) (マーガレットコミックス)
(2012/03/23)
アルコ

商品詳細を見る
『きみが心に棲みついた』キョドコ劇場開幕
中尾巻きがトレードマークの下着メーカーに勤める小川今日子。
人に流されやすくテンパリ気味で暴走しがちで挙動不審、ついたあだ名はキョドコ。
そんな彼女をみかねた同僚が開いてくれた合コンで出会った男・吉崎に、
「いつも人の意見に流されて生きているでしょ?
上手くいかなかったら他人のせいにする、
そんな奴は本気で人を愛することなんてできねーよ」とキョドコは言い放たれる。
思わず吉崎に告白するキョドコだが案の定フラれてしまう。
しかし吉崎の指摘によって自分を変えようと、変えたいと願うようになる。
そんな中、キョドコの前に再び現れたのは大学時代の想い人・星名。
星名はキョドコにひどいことをした男であり、彼女の呪縛の大きな原因のひとつだった。
変わりたいと願うキョドコ、でも変え方がわからない・・・。
そんなネガティブ女子・キョドコの成長物語。

表紙を見てもわかると思うのですが、
大変かわいらしい絵柄と装丁とはウラハラにこのお話は相当エグいです。
これでもか!というくらいネガティブな主人公は、
その性格で幸せになれたことがないなんて、
頭からパンチが効いてますよね。
小さいときからネガティブなキョドコですが、
大学時代に知り合った先輩・星名は優しく彼女に近づいてきた男。
星名だけが自分をわかってくれると勘違いし、
どんなひどい仕打ちもうけてきたキョドコ。
やがてOLになり星名と縁が切れても彼からの呪縛から離れられずに生きているんです。
そこに現れた吉崎はキョドコにとって救世主のようなもの。
また星名も過去になにかあったような伏線もはられています。

変えたくても変え方がわからないという不器用な主人公、
彼女の成長録ははじまったばかりです。

きみが心に棲みついた(1) (KCデラックス)きみが心に棲みついた(1) (KCデラックス)
(2012/01/13)
天堂 きりん

商品詳細を見る
『おとりよせ王子飯田好実』おとりよせなう!
「一週間に一日今日(水曜日)だけは早くお家に帰りたい」
孫請けシステム会社のSE・飯田好実26歳、ちょいヲタで内向的な性格。
付き合いが悪いとまわりからいわれても、
水曜日だけは「ノー残業デー」としてなんとしても、
宅急便の夜間配送(20時~21時)に間にあうよう早く帰ると決めていた。
好実は全国から美味しいものをお取り寄せをするのが趣味な男、
そう「お取り寄せ男子」なのです!

例えば1話目で好実がお取り寄せしたのは、
兵庫県但熊の「卵かけご飯セット」。
抗生物質ナシの吟味した飼料で育てた鶏の卵、
1個150円相当6個入りが2パック、
それに精米1キロとしょうゆ1本とかきしょうゆ1本が入って、
1セット3150円也。
ごはんをふっくら炊いたらその白い大地に卵を入れ、
まずは写メをパシャリ、
黄身をくずしつつ1口目はスタンダードにしょうゆ、
そしてその後は大胆にかきしょうゆでかきこむと、
2杯目は邪道といわれてもオレ☆オリ(オレ☆オリジナル)薬味ぶっかけバージョン。
卵2個300円の贅沢ディナーは完成。
もちろん写メはツイッターにアップする好実。
これが(誰も知らないが)水曜日はお取り寄せで満喫!の好実なのです。
他にも広島・倉崎水産「花瑠&花星」(牡蠣のオイル漬け)や、
佐賀・佐嘉平川「温泉湯豆腐」や、群馬・遊喜庵「キーマカレーうどん」や、
宮城・一ノ蔵「すず音」(発泡清酒)などなど、
全国各地の本当にお取り寄せできるものばかりが出てきます。

お取り寄せだけに気軽に調理でき、
そして本当にお取り寄せできるという気軽さがこの作品のよさ。
しかも本当に美味しそう!
ツイッターにアップしちゃうというのも今時らしくていいですよね。
読んでお取り寄せすればそのものの味も、
好実のオレ☆オリに挑戦しても、自分流にアレンジしても楽しめるので、
一石二鳥の価値ありです。
みなさんも好実とささやかな幸せお家ご飯、いかがですか?

おとりよせ王子飯田好実 1 (ゼノンコミックス)おとりよせ王子飯田好実 (1) (ゼノンコミックス)
(2011/11/19)
高瀬 志帆

商品詳細を見る
食欲増進満腹元気『たべるダケ』
老若男女問わず、何かに悩んだり困ったり疲れたり・・・、
そんな人の前に突如現れるナゾの彼女。
年齢名前、なにもかも不詳の彼女は、
迷い人の前に現れると自分の空腹を満たすため、
迷い人と一緒にゴハンを食べるのです。
もっふもふ、ばっくん、はむ、もちもち、ぱく、
ずっるるるるー、ばっふばっふ、くみゅっ、ばっくばく。
彼女の発する言葉は「いただきます」と「ごちそうさま」と少しの単語、そして食べる音。
ただひたすら食べるのです。
助けるでもなく相手の話を聞くわけでもない、
食べて食べて一緒に食べて相手を元気にさせると去っていく。
一期一会。
まさに“たべるダケ”の女なのです。

そんな彼女の現れる先は、
就活に悩む大学生・浮気がばれた中年男・ときめきがほしい女の子、母親に怒られた子供。
そして一緒に食べるゴハンも、
ハンバーグ・カレー・花見団子・ケーキなどなどおなじみのものばかり。
それを空腹の彼女がおいしそうに食べる、もう美味そうな上にエロんですから!
己の欲求を満たすため食べる彼女、欲求を抑えることなく食べる彼女はキュートでエロい。

最近流行の食マンガの中でただただ食べるダケというこの作品、まさに原点ですよね。
食べるだけで元気をくれる彼女になら無条件でおごってもいいです!
今日もどこかで美味そうにエロくキュートに彼女は誰かとゴハンを食べてます、
たべるダケです。

たべるダケ 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)たべるダケ (1) (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
(2011/11/30)
高田 サンコ

商品詳細を見る
『旅する缶コーヒー』缶コーヒーがある風景
ロンドンに長期休暇を利用して旅行にきたある日本人夫婦。
ここ半年、夫は7キロも体重が増えた。
3ヶ月前から食生活を見直すために始めたレコーディングダイエット、
栄養管理をするために昼は弁当、おやつなどそれ以外の食べ物もすべて報告。
しかしまったく痩せない夫はノートには書かれない2重の生活がるのでは、
と妻が疑念を抱いたのは3ヶ月前のカーナビの履歴にあった心当たりのない場所。
そして出不精の夫がイギリスに旅行に行こうと言い出したのも3ヶ月前。
男がそんなご機嫌うかがいをするなんて、とますます浮気を疑う妻。
結婚して5年、学生時代からの長い恋人から彼を奪った妻は当時つらい思いもした。
そんな思いをしたんだからもう大丈夫と思っていたが、テレビの女装タレントが言う、
「奪った男はいつか奪われんのよ この女、絶対痛い目合うわよ」
という言葉が妻を追い詰める。
そんな思いを抱えながらロンドンの街を歩く夫婦の前に、
ひったくりが女性の荷物を持って逃げていく。
それを夢中で追っかける夫、不安になり追いかける妻。
カバンを無事とりもどした夫に妻は、
困った人がいたらすぐ助けるやさしい夫が大好きだったことを思い出す。
この人が大好きだ、その思いがあれば十分だと確信する妻に、
「缶コーヒー飲みたいな」とつぶやく夫。
じつは夫は1日7本の缶コーヒーを飲んでいたのだった。
「レコーディングダイエットて食べ物だけじゃないの!?」という夫に妻は笑う。
大切なものはたまに目に見えないところに隠れてしまう、そう思う妻。

他にも、東京・京都・長野・茨城・新潟・広島、いろんな場所で、
元アイドル・カメラマン・山ガール・倦怠期の夫婦・ニューハーフなど、
いろんな登場人物が登場するオムニバス作品。
しかしそこに必ずあるものは「缶コーヒー」、
そう「缶コーヒー」がある、でもあるだけ。
なにげない日常の一片を美しく描く珠玉の作品集。
しんみりするものから笑えるものまで揃っているので、1冊の満足度は大変高いです。
この作品のもうひとつすごいところは「漫画サンデー」で連載されていたところ。
マンサンといえば「静かなるドン」や「蒼太の包丁」など連載されている、
いわばオッサン雑誌なんです。
大変いろんな意味で浮いていただろうな、
と思うとますますいろんな方に読んでもらいたくなります。
この味わいある作品はぜひ『珈琲時間』と一緒に読んでもらいたいです。

【紹介エントリー】『珈琲時間』コーヒーのように濃厚な物語

缶コーヒーをじっくり飲みながらじっくり味わいたい短編集。
缶コーヒーが苦手な方はお茶でも大丈夫ですよ!

旅する缶コーヒー (マンサンコミックス)旅する缶コーヒー (マンサンコミックス)
(2011/07/29)
マキ ヒロチ

商品詳細を見る
『ZUCCA×ZUCA』男子より宝塚
OL、中高生、就活生、母と幼稚園児。
彼氏がいようといまいと彼女たちにヒマはない・・・それが宝塚ヲタ!
ディープな宝塚ファンの日常を描くフルカラー4コマショートギャグ作品、
それがこの『ZUCCA×ZUCA』なのです。

例えば彼女たち、
・試着したいスカートの色が紫だとしても彼女達は「すみれ色」と言う。
・休み毎に兵庫県にばかりいるので彼氏に浮気を疑われる。
・「ねー六本木のクラブ行かなーい?」と誘われても「ごめん・・・ちょっとお金なくて・・・」
 「明日雪組S席1枚あるん・・・」「行きます」(速攻)
 「今度バーベキューやるんだけど」と誘われても「ごめん・・・材料買うお金ない・・・」
 「お茶会8千円・・・」「行く」(速攻)
 「合コンで1人足りないの!会費いらないから来て!」と誘われても「あ・・・電車賃ないや・・・」
 「OGが何人か出るイベン・・・」「行こう」(速攻)

はっきりいって中毒ヅカヲタをこれでもかとセキララに描きます。
キモイを超えると笑いになる!これがこの作品の魅力なのです。
ちなみにワタクシまったく宝塚を知りませんがかなり笑いました。
これって宝塚を他におきかえれば、必ずあるあるあるなんですよね。
小さいときにアイドルにハマりませんでしたか?
今、ジャニーズ好きですか?韓流は?バンドは?お笑いは?
笑ってください!そして自分のそんなところを好きになってください!
そしてこの作品を読み終えた後、あなたは必ずこう言います・・・「ソーラーパワー」
一度でも何かに夢中になったことのある人すべてにオススメします。

ZUCCA×ZUCA(1) (モーニングKCDX)ZUCCA×ZUCA(1) (モーニングKCDX)
(2011/07/22)
はるな 檸檬

商品詳細を見る
『ヨメがコレなもんで』愛があればカンケーないよね!
とある団地に住む平凡なサラリーマン・真壁ノブオ。
かわいい奥様に、生まれたばかりのかわいい娘。
ごくごく普通の平凡な家庭の平凡な一家・・・
でもただひとつだけ違っていたのは、奥様はエイリアンだったのです!
普段は人間の着ぐるみをかぶって生活しているけど、
家では宇宙人のままだし、毛先は触手だし、泣くとビームは出すし、
普通じゃないけど、トラブルまみれだけど、
この夫婦ラブラブなんです、そんな古いようで新しい!宇宙人ラブコメ。

とにかくこの夫婦、本当にラブラブです。
恥ずかしいくらいラブラブなのに、
奥様がエイリアンというだけでなんだか温かく見守ってしまうから不思議。
ふたりの馴れ初めも、子供の産み方も、お互いの両親との付き合い方も、
すごくうまくまとまっているので、読みやすい仕上がりです。
それになんといっても著書・宮田紘次さんの描く女の子はかわいい。
エイリアンの姿もかわいいんですよね。

『うる星やつら』のようで『奥様は魔女』のようで、でも新しい。
すごく上質のラブコメディ。
エイリアンだって愛があればカンケーないよね!的な本当にかわいいラブコメ、
これを読んで皆様も幸せを分けてもらってください。

ヨメがコレなもんで。 (ビームコミックス)ヨメがコレなもんで。 (ビームコミックス)
(2011/05/14)
宮田 紘次

商品詳細を見る
『おはようおかえり』Please come back early
社会人3年目25歳の堂本一保は京都の四条大橋付近の鴨川を見ながら、
「流れる水は違えどもここの景色は止まって見える」とふと思う。
高校の時からずっと一緒、昔と違うのは隣にいる女の子が東京弁であること。
年下の彼女はちょっとヌケているけどベッドの上では貪欲。
家に帰ると待っているのは美人な姉2人。
他人から言わせたら「理想の女性」らしいが、
一保をこき使う破天荒な姉たち。
「ホンマの理想の女の子」がどこかにいてるはず、
と思いながら仕事も恋もプライベートも“それなり”に生きる、
草食系一保と破天荒な姉2人の恋模様を描く京都発ラブコメ登場。

京都を舞台にしたこの作品は実在するカフェや雑貨屋、ラブホテルなどが出てきます。
だからそこを動く登場人物たちは自在しているかのよう。
主人公の一保は絵に描いたような優柔不断。
彼女の求めているのにのらりくらりしてはケンカしてその上連絡をとらなかったり、
仕事中もボーっとして社長からイエローカードをもらったり。
しかしその性格は姉の影響が大きいわけです。
誰もが振り返る美女、奈保子31歳と理保子28歳は雑貨店を2人で営み、
仕事が終わったら自宅に戻らず一保の家に行き、
洗濯家事をすべて弟にさせるというつかいっぱしり具合。
それをイヤとも言わずしてしまう故の優柔不断草食系な一保なわけです。
しかしこのままでは前に進めなくなった25歳の男子に、
姉の恋模様も絡んでくるトライアングル的ラブコメは親近感バツグンです。
なんといってもこの作品のおもしろいところは、
京都らしさ満載なところ。
もちろん実在する場所が出てくるので京都らしさはあるんですが、
“言い回し”がじつに京都らしくていいんです。

言い回しがよくわからない方はぜひ、
「ぶぶ漬けでもどうです?」で検索してみてくださいね。
京都の恋模様、おすすめの1冊です。

おはようおかえり(1) (モーニングKC)おはようおかえり(1) (モーニングKC)
(2011/04/22)
鳥飼 茜

商品詳細を見る
『十ヶ所くらいの穴』マリッジブルーの真相
11月20日、6月に結婚する私は帰り道、晩は焼きナスにしようと思う。
「秋ナスは嫁に食わすな。」
6月まで半年とちょっと。
焼きナスを自由に食べれる今、思う存分食べまくる。
焼きナスの作り方は、焼くときに均等に十ヶ所くらいの穴を開ける。
自分にも十ヶ所くらいの穴を開けたら、
今の気持ちがプシューっと出てすっきりするだろう、と思う。

主人公の佐藤幸子が結婚を決めて、
結婚式を挙げるまでの約半年をオムニバスで描くこの作品。
とにかく彼女はマリッジブルーなわけです。
だから彼氏の両親と初めて会うにあたっての車の席順に悩んだり、
結婚式に呼ぶ友人に悩みランクをつけてみたり、
結婚式で読む両親にあてる手紙に悩んだり、
まあとにかく悩むのです、静かに大きく。
それがなんともリアリティがあって、
読んでいくうちに幸子に感情移入してしまうんです。
そんな風に主人公を思い出した頃に6月24日をむかえ、
彼女の悩みを核心にせまります。
最後はホッとホロリとさせてくれる珠玉の連作。
女心を、というか人間の感情をキレイに描いていて、
それでいてイヤなところが全然ない。
すごく著者の野村宗弘さんテイストが効いた作品に仕上がっています。

ちなみにこの作品、
『そう言やのカナ』という作品に同時収録されている作品で、
コミックスの裏の表紙が『十ヶ所の穴』の表紙になっているという、
今はなき両A面の作品なんです。
だからあえてここで単発で紹介してみました。
『そう言やのカナ』もすごくいい作品なので、
1冊で2度楽しめますよ。

そう言やのカナ 1巻 (ニチブンコミックス)そう言やのカナ (1) (ニチブンコミックス)
(2011/02/09)
野村 宗弘

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。