スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 年間ランキングトップ10
2007年の年間売り上げトップランキングを今年最後にご紹介いたします!

鋼の錬金術師 16 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 (16) (ガンガンコミックス)
(2007/03/22)
荒川 弘

商品詳細を見る

鋼の錬金術師 (17) (ガンガンコミックス (0744)) / 荒川 弘
鋼の錬金術師 (18) (ガンガンコミックス) / 荒川 弘
2007年のトップ1をかざったのはこのコミックス!
巻数が進むにつれ売り上げもダウンしたかな?なんて思いましたが、
強豪のジャンプCをおさえ、堂々の年間トップの売り上げでした!!!

ONE PIECE 巻45 (45) (ジャンプコミックス)ONE PIECE (45) (ジャンプコミックス)
(2007/03/02)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る

ONE PIECE (46) (ジャンプコミックス) / 尾田 栄一郎
ONE PIECE (47) (ジャンプコミックス) / 尾田 栄一郎
ONE PIECE (48) (ジャンプコミックス) / 尾田 栄一郎
もはや国民的コミックスがおしくもトップ2でした。
老若男女みんなが読んでいるマンガです!

HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER (24) (ジャンプコミックス)
(2007/10/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る

今年1冊しか刊行されななかったにもかかわらず、
脅威の売れ行きでトップ3にランクイン!!!!
他のコミックスは年に何冊か刊行されてのランクインなのに、
こちらはたった1冊でトップ3、実質トップ1はこの作品なのかもしれません。

のだめカンタービレ 17 (講談社コミックスキス) (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ (17) (講談社コミックスキス) (講談社コミックスキス)
(2007/02/13)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る

のだめカンタービレ (18)(講談社コミックスキス) / 二ノ宮 知子
のだめカンタービレ (19) (講談社コミックスKiss (673巻)) / 二ノ宮 知子
トップ4はコチラ、女性系コミックスではトップ1になるコミックス、
ドラマ効果で一気に人気作品に!新春ドラマでますます盛り上がりそうです!

LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)
(2005/09/16)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る

LIAR GAME (ヤングジャンプ・コミックス) [コミックセット] / 甲斐谷 忍
トップ5はコチラ。この作品ドラマ化で火が付きましたネ!
このコミックスに限り、最新刊ではなく元々刊行されていた、
1巻が脅威の売れ行きでトップ5にランクインでした。
最近はだいぶおちついてきました。

黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)黒執事 (1) (Gファンタジーコミックス)
(2007/02/27)
枢 やな

商品詳細を見る

黒執事 (2) (Gファンタジーコミックス) / 枢 やな
黒執事 (3) (Gファンタジーコミックス) / 枢 やな
“執事”ブームのキッカケになった腐女子のみなさんの、
バイブル的存在コミックスがトップ6の売り上げでした。
1巻は発売と同時にすぐ品切れをし、ご迷惑をおかけしました!

NANA 17 (17) (りぼんマスコットコミックス クッキー)NANA (17) (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2007/03/15)
矢沢 あい

商品詳細を見る

NANA (18) (りぼんマスコットコミックス クッキー) / 矢沢 あい
トップ7はコチラのコミックス。普段マンガを買わない方にも人気が高く、
主に女性に大共感を得て人気のコミックスは、
全巻買いの方も多いロングラン作品です。

新世紀エヴァンゲリオン (11) (角川コミックス・エース (KCA12-11))新世紀エヴァンゲリオン (11) (角川コミックス・エース (KCA12-11))
(2007/06/18)
貞本 義行GAINAX

商品詳細を見る

映画化で再び盛り上がった作品がトップ8にランクイン。
「HUNTER×HUNTER」と同じく今年1冊しか刊行されなかったのですが、
見事に10位内をキープ!人気のスゴさがうかがえます。

21世紀少年 上―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)21世紀少年 上―本格科学冒険漫画 (ビッグコミックス)
(2007/05/30)
浦沢 直樹

商品詳細を見る

21世紀少年 (下)(ビッグコミックス) / 浦沢 直樹
トップ9はコチラのコミックス。7年続いた物語もついに完結!
ラストは賛否両論でしたが、ひとまずおつかれさまでした!

NARUTO 巻ノ38 (38) (ジャンプコミックス)NARUTO (38) (ジャンプコミックス)
(2007/06/04)
岸本 斉史

商品詳細を見る

NARUTO (39) (ジャンプコミックス) / 岸本 斉史
NARUTO (40) (ジャンプ・コミックス) / 岸本 斉史
週刊少年ジャンプでもうひとつの看板マンガがギリギリのトップ10入り。
この作品は外国のお客様にお問い合わせが一番多い作品です。
昔ほどですがまだまだ人気のコミックスですよ!

トップ10を見てみると集英社のすごさがうかがえますね。
その中でも頑張っているのが、スクエアエニックス!
ワンピースをおさえてのトップ1のハガレンや、
腐女子ブームの火付け役く、黒執事など安定した作品をもっています。
個人的には今年、講談社の青年系におもしろい作品が、
集中していたように思いますが、おもしろいと売れるは少し違うんですよね。
2008年はどんなコミックスに出会えるのか本当に楽しみです!!
スポンサーサイト
12/25-28発売の注目の新刊ピックアップ
先週は、小学館ビッグコミック、ヤングサンデーC、集英社マーガレットC、
エンターブレインのビームC、スクエアエニックスのヤングガンガンCなど。

新ブラックジャックによろしく (3) (ビッグコミックススペシャル)
先週トップ1の売り上げは、熱血医者マンガ最新刊でした!
1度腎臓移植に失敗し、2度目の移植をかたくなに拒否する赤城。
赤城の生命にこだわる斉藤はある行動をおこす。
“赤城さんが死んでしまったら、僕には医者でいる意味なんてない・・・”
そして物語はついに局面をむかえる。

放浪息子 7 (BEAM COMIX)放浪息子 7 (BEAM COMIX)
(2007/12/25)
志村 貴子

商品詳細を見る

女の子になりたい男の子の修一と男になりたい女の子のよしの、
2人が中学生になって初めての秋の文化祭も無事終了。
そんな中、修一に彼女が?!待望の最新刊がトップ2の売り行きです!
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「放浪息子」思春期満開!

高校デビュー (10) (マーガレットコミックス)
人気の少女マンガが売れ行き絶好調でトップ3にランクイン。
大運動会、ヨウが春菜の家族にご挨拶、そしてヨウに迫る謎の女・・・?!
など盛りだくさんの内容で楽しませてくれます!
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「高校デビュー」でスカっといきましょう!

おやすみプンプン (2) (ヤングサンデーコミックス)
浅野いにおの衝撃作品も売れ行き絶好調!!
つぶれたミソ工場にお宝探しにきたプンプンたち、そこで少年達が見たものは?
そして愛子ちゃんとプンプンのあの約束の行方は??
小学生編はこの巻で完結、次巻からは中学生になったプンプンが登場します!
今のところ通常版よりストラップ付き限定版の方が売れています。
数に限りがありますのでファンの方はお早めにご購入くださいね。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「おやすみプンプン」落書きではありません!!!

すもももももも~地上最強のヨメ~ 9 (ヤングガンガンコミックス)すもももももも~地上最強のヨメ~(9) (ヤングガンガンコミックス)
(2007/12/25)
大高 忍

商品詳細を見る

もも子と孝士の仲をさく行動に出た猿藤!
地上最強熱血ラブコメ、激成の最新刊も売れ行き好調でした!

そして先週のイチオシコミックはコレ!!
金魚屋古書店 (6) (IKKI COMICS) / 芳崎 せいむ
登場する実在の漫画ばかり。
人々の中にある思い出の漫画本を中心にしたショートストーリー。
いつも“金魚屋古書店”で繰り広げられるお話なんですが、
今回は新刊書店が登場!
毎日している仕事がここまで忠実に描かれていると感動すら覚えます。
書店員の苦しみ喜びがここに載っていますよ!
是非一読してみてくださいませ!
「僕とポーク」笑いと哀愁のいりまじった世界
「きょうの猫村さん」のほしのよりこさんの短編集をご紹介いたします。

『たろちゃん』
幼稚園のたろちゃんがお父さんとお母さんに、
四角くて二つにピタリと折れ、小ちゃいテレビみたいなのがついてて、
音楽も聴ける“インターネット”がほしいとおねだり。

『僕とポーク』
小学生から成り行きで養豚場の一匹のブタに残飯をあげて育てはじめた“僕”。
大学生になっても僕はブタのブーちゃんに残飯をあげ続けていた。

『文豪の苦悩・・・・』
とある文豪バーで悩める売れない小説家。
そこに去年断筆宣言した売れない画家、ちぃママ、
ノーベル文学賞にノミネートもされた一流の芸術家、おかもちたちの、
ある一晩のおはなし。

といった3本の短編集とプラスおまけマンガで構成された1冊です。
あいかわらずのコマ割り、鉛筆描きの画とセリフ、そしてシュールな世界観。
笑わせるところはキチンとおさえ、サラリと読ませておいて読後の残る哀愁。
セリフまわしや話のもっていき方は読んでいて気持ちがいいですね。
決して上手じゃない画も字ももうこの世界になくてはならないもの。
猫村さんのような“癒し”はこの短編にはないんですが、
こちらの方が文学的でイイですね。

猫村さんにハマった方も、猫村ブームにのれなかった方も、
是非お試しくださいませ。

僕とポーク僕とポーク
(2007/12/06)
ほしよりこ

商品詳細を見る
12/28発売の新刊チェック
12/28発売のコミックスをピックアップ。
今日は、小学館のヤングサンデーC、講談社ヤングマガジン、アフタヌーンCなど。

クロサギ ―戦慄の詐欺サスペンス (16) (ヤングサンデーコミックス)
ドラマ化もされ大ヒットの作品の最新刊が出ます。
来年の3/8に映画も公開予定でますます盛り上がりそう!

おやすみプンプン (2) (ヤングサンデーコミックス)
父親は蒸発、母親は入院、残された少年の名前は“プンプン”。
浅野いにおさんが描くの衝撃話題作品の2巻目が登場。
本当にシュールな世界です、みなさんもぜひ堪能してみてください。
そして今回同時発売でプンプンのストラップ入り初回限定スペシャル版も出ます。
おやすみプンプン ストラップ付き限定版 (2) (小学館プラスワン・コミックシリーズ)
入荷数は通常版の四分の一程度の入荷数です。
通常版と限定版の値段があまり変わらないので、
ファンの方は限定版がおすすめ、早めのご購入を!
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「おやすみプンプン」落書きではありません!!!

センゴク 15 (15) (ヤングマガジンコミックス)センゴク (15) (ヤングマガジンコミックス)
(2007/12/28)
宮下 英樹

商品詳細を見る

斉藤龍興、豊臣秀吉、徳川家康に仕えた千石秀久を主人公にした、
大人気戦国時代マンガ最新刊も登場!
戦国時代の合戦をかなりリアルに描いていると大評判の作品です。
物語は織田信長と浅井長政の対決!この巻で第1部は完結です。
そしてセンゴク公式バトル読本 (KCデラックス)も同時発売。
10人の講師が異色のテーマで戦国時代を徹底解説。
キャラクターの紹介から合戦ダイジェストまで、
“センゴク”第1部の総まとめガイド収録!センゴクファンはぜひご一緒に!

くじびきアンバランス 2 (2) (アフタヌーンKC)くじびきアンバランス (2) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
小梅 けいと木尾 士目

商品詳細を見る

人気マンガ「げんしけん」の中に出てくる少年誌の架空人気マンガ、
「くじびきアンバランス」の2巻目が登場、そしてこの巻で完結です!
今回も描き下ろし「げんしけん」おまけマンガも付いていますヨ!
ちなみに「げんしけん」のレビューはコチラ。
「げんしけん」でオタクカルチャーを学ぼう

他、賭博堕天録カイジ (12) (ヤングマガジンコミックス)
など人気のコミックスも出ます。

とりあえず今年の新刊は今日で終わりです。
もうすぐ今年が終わるなんてなんだかピンとこないですよね!
「スケルトンインザクローゼット」タンスの中の骸骨
小学館の月刊フラワーズで活躍中の漫画家、
岩本ナオさんの初単行本作品をご紹介いたします。
“スケルトンインザクローゼット”(タンスの中の骸骨)。
この言葉の意味は「他人に見られたくない子供」。

公認会計士を目指す貫一(24)の元に、いとこの野花(15)が突然やってきた。
そこに貫一の弟で新人マンガ家の公二(21)が加わり、
3人は頻繁に集まるようになる。
そんな3人それぞれを主人公にした3話構成の物語。
貫一は規則正しい生活を送り去年体調不良で受けられなかった、
会計士の試験を1ヶ月後に控え勉強中。
そん中、野花と公二がやってきて彼のリズムを狂わす。
野花は祖父が議員というブルジョアな家庭環境でありながら、
母親はかけおちした挙句でもどりのため情緒不安定。
だから彼女はしっかり者であるけれどまだ中学生という微妙な年頃。
公二は兄と正反対のおっとりした服装も無頓着な性格、
マンガ家という職業の彼は感情の主も向くままに作品が描けないでいた。
心にあるひずみや超えるべき壁は3人3用。
この3人がからんでいくことで少しづつ修正されていくというお話。

全3話の1話ごと読み進んでいくと、それぞれの悩みや考え方が、
静かにひょうひょうと重なりあっていき一本のストーリーになります。
この著者の岩本ナオさんの特徴はなんといっても“言葉(セリフ)”なんです。
さりげないやりとりや日常の会話の一言などの選び方が本当に上手!
スキをついてくるので油断してると火傷しますよ、なんて。
このまま静かに眠らすのは本当にもったいないマンガ家さんです。
しかしこのコミックスの表紙の画が正直お世辞にも・・・なんですよね。
マンガ自体も画は上手な方ではないのかもしれませんが、
味があってさほど気にならないんですけれど。
この表紙ではジャケ買いは見込めないですよ、もったいない!

岩本ナオさんしかり、小玉ユキさんしかり最近の「月刊 flowers (フラワーズ)」の、
マンガ家さんがかなりイイです!レベルが高い!!
10年くらい前の「FEEL YOUNG (フィールヤング)」の、
出始めのマンガ家さんを思い出すような感じ。
これは化けそうな予感がします、みなさんも要チェックですヨ!

スケルトンインザクローゼット (フラワーコミックス)スケルトンインザクローゼット (フラワーコミックス)
(2005/10/26)
岩本 ナオ

商品詳細を見る
12/26発売の新刊チェック
12/26発売のコミックスをピックアップ。
今日は主に、小学館の青年系コミックスなど。

ボーイズ・オン・ザ・ラン (8) (ビッグコミックス)
ハナと大事な初デート中に起こったありえないハプニングのうえに、
久々のあの娘の登場で田西に驚愕のビッグウェーブが!!!
大波乱の最新刊が登場です!ちなみにこのコミックスの紹介はコチラ。
ボーイズ・オン・ザ・ランが今一番熱い!

団地ともお (11) (ビッグコミックス)
小学生団地マンガ最新刊も出ます!
今回もともおをはじめ、ともおの友だちも中学生も高校生もサラリーマンも老人も、
みーんな遊んでいます!ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「団地ともお」で小学生にもどろう!

地平線でダンス (3) (ビッグコミックス)
モルモットの体から抜け出した琴理が次に手に入れた体はゴールデン・レトリバー。
犬になっても竜ヶ崎を絶望から救い出そうとする琴理だが・・・。
タイムマシーンSFラブストーリー最新刊も出ます。
まだまだ押しています、棚でも大プッシュのコミックスですが、ね。
今のところストーリーも尻つぼみになっていませんのでご安心を。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「地平線でダンス」をおしています!

上京アフロ田中 (1) (ビッグコミックス)
“高校”“中退”ときて今度は「上京アフロ田中」となって再びスタート!
田中広、限りなく童貞に近い20歳、成り行きで上京。
波乗りをしたり、酒を飲んだり呑まれたり、意外と楽しくやってます!田中!!

そして本日注目の新刊はコチラ。
いがらしみきおモダンホラー傑作集ガンジョリ (ビッグコミックススペシャル)
かむろば村へ (1) (ビッグコミックススペシャル)
「ぼのぼの」のいがらしみきおさんのコミックスが2冊同時発売です。
「ガンジョリ」の方はホラー短編集、
「かむろば村」の方は農村ファンタジーコメディだそう。
2冊とも興味がそそられるコミックス、要チェックですよ!

他、新ブラックジャックによろしく 3 (3) (ビッグコミックススペシャル)
など人気のコミックスも出ます!

今日は青年系の人気コミックスがたくさんでますよ!
あと、今日お店でお問い合わせが多かったのでここにも書いておきます。
12/22発売予定だったアンダーザローズ ―春の賛歌 (5) (バーズコミックス)は、
3/24に発売が延期になりましたので、あしからず。
12/25発売の新刊チェック
12/25発売のコミックスをピックアップ。
今日は、集英社マーガレットC、小学館コロコロC、一迅社ゼロサムC、
スクエアエニックスのヤングガンガンCなど。

高校デビュー (10) (マーガレットコミックス)
人気の少女マンガ最新刊が登場!
いよいよ大運動会本番、主人公の春菜の知らないところで勃発した、
春菜をめぐるヨウとヨウの親友朝丘の真剣勝負!!
今回も笑いあり胸キュンありの、内容盛りだくさんで楽しませてくれますよ。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「高校デビュー」でスカっといきましょう!

スイッチガール!! (4) (マーガレットコミックス)
外ではメイクも服もバッチリなカリスマ女子高生ギャルの仁香。
しかしその正体は・・・ただのオヤジ。
そう彼女は、オンとオフのモードを使い分けるスイッチガールなのです!
今回は新たに新モードが追加されました。
最初はオンモードなのに熱中してくると我を忘れてオフモードになってしまう様、
名づけて“半オフモード”!!!
女子なら誰しももっているオンオフモードですが、この半オフモードは、
女子同士の時にスイッチが入りそうですよね。
そんな女子共感度100パーセントコミックス最新刊です。

ドラベース 14―ドラえもん超野球外伝 (14) (てんとう虫コミックス)
藤子・F・不二雄さんのチーフアシスタンドであり、最後の弟子でもある、
むぎわらしんたろうさんが送る新たなドラえもんを描いた作品は、
22世紀ネコ型ロボットと人間の野球チームの物語です。
試合中、指定された3つのひみつ道具をそれぞれ1回づつ使用化できるという、
ドラえもんの楽しいところをたくさん使った野球マンガです。
もちろん現コロコロ世代にも人気の高い作品、
物語は草野球世界一を決める第2戦に突入です!

BAMBOO BLADE 7 (ヤングガンガンコミックス)BAMBOO BLADE (7) (ヤングガンガンコミックス)
(2007/12/25)
土塚 理弘

商品詳細を見る

アニメ化でますます人気の剣道青春マンガ最新刊も出ます!
インターハイ本戦出場を惜しくも逃した室江女子チーム、
でも明るく楽しくあるべし!!
そして休日のショッピングで衝撃の出会いが!!

DOLLS (5) (ZERO-SUM COMICS) (ZERO-SUM COMICS)DOLLS (5) (ZERO-SUM COMICS)
(2007/12/25)
naked ape

商品詳細を見る

雑誌「月刊ZERO-SUM」で人気のスタイリッシュアクションコミックス最新刊。
今回、限定版も同時発売です!
DOLLS 限定版 (5) [IDコミックススペシャル/ZERO-SUMコミックス]
笑太のイラスト入り携帯クリーナーとメールガードシート付き。
通常版の半分程度の刷り部数のため、ファンの方はお早めに!!

今日は楽しい系のコミックスがたくさん出ますよ!
12/17-22発売の注目の新刊ピックアップ
先週発売されたコミックスは、講談社の青年系、マガジンC、
スクエア・エニックスのガンガン、GFコミック、白泉社の花とゆめCなど。

鋼の錬金術師 18 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 (18) (ガンガンコミックス)
(2007/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る

大人気の最強ダークファンタジー最新刊が、先週ダントツでトップ1の売り上げ!
同時発売の「鋼の錬金術師 (18)初回限定特装版」も動きは絶好調です。
限定版の入荷数は通常版の半分程度ですが、通常版の入荷数が元々多いため、
限定版でありながらかなりの入荷数でした。
刷り部数が多いので、買いきり商品ですがすんなり買えるのが現状です。

おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって (9) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

男性だけでなく女性人気も高い野球マンガがランクイン!
1年生だけでスタートした西浦高校は夏の選手権大会の初戦に勝利。
むかえる3回戦では田島の怪我の負担をなるべく軽くするように、
守備と打順を大きく変更して挑む一戦!
ますます盛り上がり、トップ2の売れ行きでした。

黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)黒執事 (3) (Gファンタジーコミックス)
(2007/12/18)
枢 やな

商品詳細を見る

腐女子人気ナンバー1のコミックスが堂々トップ3の売り上げ!
今の執事ブームのきっかけになったマンガ、本当に根強い人気です!!

オトメン(乙男) 4 (4) (花とゆめCOMICS)オトメン(乙男) (4) (花とゆめCOMICS)
(2007/12/18)
菅野 文

商品詳細を見る

たくさんの強豪新刊が発売された中、大健闘のトップ4の売り上げです!
乙女ちっく男子“乙男(オトメン)”の飛鳥が主人公の乙女ちっくラブコメディです。
今回もオトメンパワー炸裂でしたね!

さよなら絶望先生 第11集 (11) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 (11) (少年マガジンコミックス)
(2007/12/17)
久米田 康治

商品詳細を見る

シュールギャグコミックスも絶好調の売れ行き。
そして来年1月からのアニメも楽しみですね。

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)僕の小規模な生活 (1) (モーニングKC)
(2007/12/21)
福満 しげゆき

商品詳細を見る

先週発売されたコミックスの中で要注目だったのはこのマンガ!
青林工藝社から出版された「僕の小規模な失敗」の続編にあたる作品です。
著者、福満しげゆきさんの自伝的マンガで、とにかく主人公の“僕”の、
後ろ向きでネガティブなところがたまらなくいいんですよ。
このコミックスはいずれここでレビュー予定です。
本当に男のダメさがダダ漏れですね。

先週は年末の新刊ラッシュ第1弾で、たっくさんのコミックスが発売されました!
本当ならトップにランクインしそうなコミックスもランク外になったりと、大苦戦!
そして来週も出ます、出ますよ!たくさんのコミックスが!!ラッシュは続く・・・。
お楽しみに!
「海街diary1 蝉時雨のやむ頃」家族の絆の物語
「Banana fish」「YASHA」など人気コミックスの著者吉田秋生さんが描く、
古都鎌倉を舞台にした四姉妹の物語をご紹介いたします。

鎌倉の古い家に住む三姉妹のもとに父親の訃報が届いた。
三姉妹の両親は幼い頃に父親の借金と女関係で離婚、
2年後母親も再婚するとあっさり家を出ていきそれ以来祖母の家で暮らしており、
その祖母も亡くなった今ではその古い家に三姉妹だけが住んでいる。
香田家の長女の幸は看護士でしっかり者、
次女の佳乃は町の信用金庫に勤める酒と男にだらしないタイプ、
三女の千佳は地元のスポーツショップで働く能天気な性格。
15年ぶりの父親の“死”に対してなんの感情も浮かばない姉妹は、
山形に住んでいたという父親の葬儀先で、“すず”という中学生の少女と出会う。
すずは父親が出て行く原因となった女性の間に出来た子供で、
今は父親の連れ子がいる再婚相手の女性と一緒に暮らしていた。
すずは中学生のわりにしっかり者でどこか幸のおもかげを持つ少女であり、
葬儀中も泣きっぱなしの義母の横で涙も見せず一人参列者に挨拶をしていた。
葬式が終わり、三姉妹はすずに鎌倉で一緒に過ごさないかと提案。
そうして新たに四姉妹になった香田家の生活、家族の絆を描いた作品です。

“家族”をテーマに、しかも「死」から物語が始まっているんですが、
重たい、暗い、ドロドロした印象はこの物語にはまったくありません。
ゆるやかにゆっくりと、でも確実に絆を深めていく四姉妹。
離れていても出会ったばっかりでもわかりあえばすぐに家族になれるんだと、
じんわりと温かい気持ちになれる作品です。
人との出会いで少しづつ大人になっていく登場人物たちは、
等身大でリアルなだけに感情移入しやすいです。
そして間に入る姉妹のなにげない会話ややりとりが、またいい味出しているんですよ。
さすがのベテラン!といった感じも否めません。
吉田秋生さんは「Banana fish」や「YASHA」のようなサスペンス系もいいんですが、
この作品のような情緒ある物語がやはりおもしろいですね。

ちなみに吉田秋生さんの同じ鎌倉を舞台にした物語「ラヴァーズ・キス」の、
あの人がこの作品に出てきたりして、ファンにはとくにたまらない作品、
一読の価値ありな物語ですよ。

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
(2007/04/26)
吉田 秋生

商品詳細を見る
12/22発売の新刊チェック
12/22発売のコミックスをピックアップ。
今日は、スクエア・エニックスのガンガンC、メディアファクトリーMFコミックなど。

鋼の錬金術師 18 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 (18) (ガンガンコミックス)
(2007/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る

大人気コミックスの最新刊が登場!同時発売で限定版も出ますヨ!
鋼の錬金術師 (18) 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)
特典は「ハガレンカルタ」、大爆笑のあのシーンから感動の名シーン、
描き下ろしまで入った絵柄のカルタ、お正月はこれで遊びまくりましょう!
ちなみに限定版は大量に入荷予定ですので、予約なしでもすんなり買えそう。

ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 3 (ガンガンコミックス)ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 (3) (ガンガンコミックス)
(2007/12/22)
竜騎士07

商品詳細を見る

園崎家の頭首に手をかけた詩音・・・。
「綿流し編」の核心に迫る大人気コミックス最新刊も出ます!

PAPUWA 13 (ガンガンコミックス (0780))PAPUWA (13) (ガンガンコミックス (0780))
(2007/12/22)
柴田 亜美

商品詳細を見る

「南国少年パプワくん」の続編、人気ギャグマンガも13巻目に!
しかし今巻も前巻に引き続きシリアス系お話です。
ギャグもシリアスもなんでも来い!な、柴田亜美さんなのです。

Doubt 1 (ガンガンコミックス)Doubt (1) (ガンガンコミックス)
(2007/12/22)
外海 良基

商品詳細を見る

「ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 の外海良基最新作、
注目のスリラーコミックスの1巻目が登場!
ウサギ(プレイヤー)の中にまぎれこんだ嘘付きオオカミを、
探し出すゲーム「ラビット・ダウト」。
密室で目を覚ました主人公をはじめとする6人の少年少女。
目の前には天井から吊るされた死体、
身体には身に覚えのないバーコード・・・。
悪魔のような殺人ゲームに巻き込まれていく。

ふたつのスピカ (13) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
「宇宙飛行士」を目指す5人の少年少女が成長する姿、友情や宇宙への想い、
過去との葛藤を中心に描いたSFファンタジー作品最新刊も登場。

今日から世間は3連休ですか?
とりあえず新刊ラッシュ第1弾は今日で終了。
明日からクリスマスで長蛇の列のレジ当番とラッピング包装に追わる書店員たち。
それが終わった来週は年末の最終便まで新刊ラッシュ第2弾!
師走ですね、みなさんも大切な人にマンガをプレゼントしてはいかがですか?
12/21発売の新刊チェック
12/21発売のコミックスの新刊をピックアップ。
今日は、講談社の青年系コミックス、小学館フラワーCなど。

Danza (モーニングKC)
オノ・ナツメさんの最新作が満を持して登場!!!
今回はオノ・ナツメクマストラップ付き限定版も同時発売です。
Danza 限定版
急遽決まった限定版、しかも買い切り商品ではないうえに、
他の限定版よりは多く生産しているそうです。
今のところしていなくても買えそうですが、
すでに講談社でも在庫数は残りわずかなため、早めのご購入を。
多分、年末には売り切れると思います。

巨娘 (1) (アフタヌーンKC)
「神戸在住」の著者木村紺さんが送る新境地。
作風の違いに元々のファンはビックリされるのでは・・・?
主人公のジョーさんは身長181センチ、焼き鳥屋「鳥吉」4号店の店長で、
性格も筋の通った男前の女性、そう“巨娘”なんです。
そうそう、夜の方もすんごいですよ!
今月イチオシ注目の作品、棚でももちろん大きく展開!
実は11月発売が延期になって今月発売になったのですが、お問い合わせも多かったです。
かなりイイ味の出た作品、オススメですよ!

かぶく者 (1) (モーニングKC)
かぶく者 (2) (モーニングKC)
「軍鶏」の著者、たなか亜希夫さんの作品が1、2巻同時発売です。
伝統芸能“歌舞伎”を題材にしたコミックス。
主人公の新九郎が同僚とストリートカブキをはじめる。という、
歌舞伎を知らない人でも楽しめる作品です。

たんぽぽの綿毛 (2) (フラワーコミックス)
小沢真理さんの新作パート2はフラワーCから登場!
男ばかりの3人家族の山際家、末の弟の春生(4才)を中心にした、
家族の温かいストーリーの2巻目です。

町でうわさの天狗の子 (1) (フラワーコミックス)
今年、小玉ユキさんとともに注目の少女マンガ家の岩本ナオさん。
前々作で初単行本でもある作品は近々ここでレビュー予定です!
そんな岩本ナオさんの最新作が登場!個人的にも楽しみにしていました!!

他、おおきく振りかぶって (9) (アフタヌーンKC)
僕の小規模な生活 (モーニングKC)
ジパング (33) (モーニングKC)など、
人気の作品も出ます。

年末に向けての新刊ラッシュが始まっています!
クリスマス前後は書店員にとって地獄の日々です・・・。
12/20発売の新刊チェック
12/20発売のコミックスをピックアップ。
今日は主に、白泉社のジェッツCなど。

大奥 (3) (ジェッツコミックス)
ドラマや映画で人気の作品「大奥」を人気BL作家のよしながふみさんが、
独自の世界観でコミックス化した作品。
どう独自かというと、この大奥は“男女逆転大奥”なんです。
男性のみを襲うなぞの疫病が国中で流行し、男性の数が激減。
男女の立場が逆転した世界に生まれた貧乏旗本の水野が大奥に奉公する、
というところからスタートしたコミックスの最新刊がついに登場!
よしながふみさんのあの繊細なタッチでダイナミックに、
かつ美しく展開していく壮大な物語です。

キミキス-various heroines (3) (ジェッツコミックス)
PS2用恋愛シュミレーションゲームのコミカライズの最新刊も出ます。
今回はDVD付き限定版も同時発売です。
キミキス-various heroines 限定版 (3) (ジェッツコミックス)
限定版は入荷数も少なくしかも売れ筋の商品のため、
ファンの方はお早めのご購入をオススメします!
ちなみにこの「キミキス」他にもコミカライズ作品が出ていますが、
この東雲太郎さんのコミカライズ版がダントツの人気です。

ハムスターの研究レポート (8) (ジェッツコミックス)
約3年ぶりとなる新刊です。
作者の大雪師走さんが実際に自宅で飼っているハムスターとその日常を描いた作品。
実際にハムスターを飼われている方にもちろん人気があるんですが、
これを読んでハムスターを飼いはじめる方も多いそうです。
それほどリアルで楽しい4コママンガです。

ふたりエッチ (37) (ジェッツコミックス)
37巻目に突入の「ふたりエッチ」、ロングランになってきましたネ。
全く性体験のないふたりがお見合い結婚、初心者同士がエッチでステップアップしていく!
描写もかなりリアルにもかかわらず“青年指定マーク”なしで売られ続けて約10年。
設定が設定なだけに、学生が入りやすいコミックスですが、
家にあったら親にみつからないところに思わず隠してしまうマンガですよね。

今日の目玉はなんといっても「大奥」!
男女問わずの人気作品が年末を飾ります!!
12/19発売の新刊チェック
12/19発売のコミックスをピックアップ。
今日は集英社ヤングジャンプ、クィーンズC、日本文芸社ニチブンCなど。

ハチワンダイバー (5) (ヤングジャンプコミックス)
アキバの受け師さん立会いのもと、キリノとリベンジ対局。
主人公の菅田は今回も81マス目にダイブ!!
そして、キリノの師匠も登場の、人気将棋コミックス最新刊。
「このマンガがすごい!2008」のオトコ編で見事1位に輝いた作品ですヨ。
ちなみにコミックスのレビューはコチラ。
「ハチワンダイバー」81マスの将棋盤に潜る男。

世にも奇妙な漫☆画太郎 (2) (ヤングジャンプコミックス)
画太郎先生が送る奇天烈オムニバス短編集第2弾!
今回も、売れないミュージシャンに思わぬ転機。『ここ掘れワンワン』や、
一年に一度、友人からの便りに異変が?『シムラからの年賀状』など、
奇才マンガ家が送るスバラシイ読みきりが7編収録!要チェックですよ!!

PONG・PONG (2) (クイーンズコミックス)
小沢真理さんの新作パート2はクイーンズCから登場!
乙女系美少年のライちゃん(同性愛者)の恋を描いたストーリー。
これまたホッコリ温かい物語です、ライちゃんがとにかくカワイイ!

サムライカアサン (4) (クイーンズコミックス)
大阪のつっぱしるお母さん“オカン”とその家族を描いた、
心温まるストーリー最新刊。
オカンの大きい家族愛は今回もつつみこむような温かさです!
ちなみにこのコミックスの紹介はコチラ。
クィーンズコミック裏2代看板マンガ

酒のほそ道 (22) (ニチブンコミックス)
ラズウェル細木が送る、呑んべえのバイブル22巻が出ます!
忘年会、新年会のこの季節にもってこいのこの作品。
鍋やお蕎麦、変りだねはパン!なんていう肴も登場。
お酒が呑みたくなる、罪なコミックスです。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「酒のほそ道」で呑んべえになろう!
そして、美味い話にゃ肴あり (4) (ぶんか社コミックス)も同時発売!
こちらも旨い肴がたくさん載っています!

今日は、人気のコミックスがたくさんでますよ!
12/18発売の新刊チェック
12/18発売のコミックスをピックアップ。
今日は、白泉社の花とゆめC、スクエア・エニックスのGFコミックスなど。

オトメン(乙男) (4) (花とゆめCOMICS)
飛鳥はりょうの誕生日をお手製のケーキでお祝いしたいと考える。
しかしりょうには先約が入っていた!?!
乙女ちっく男子ラブコメディ、最新刊が出ます。
主人公の飛鳥は立派な乙男(オトメン)、もうヒロインですネ!

ルードヴィッヒ革命 (4) (花とゆめCOMICS)
ゴシック系作品で人気の高い著者が送る、
超絶美形ワガママ王子の美しく残酷なグリム童話を、
モチーフにした作品もこの巻で完結です。
激動の最終巻をお見逃しなく!

幸福喫茶3丁目 (9) (花とゆめCOMICS)
母親の再婚をきっかけに幸福町3丁目でバイトをし、
ひとり暮らしをはじめた主人公の潤(うる)。
バイト中に頭をうった潤が目を覚ますと、死んだはずの父親が目の前に・・・。
そんな奇跡の中で潤が見つけた幸せとは?
潤の幸せ探しロマンス、今回もたくさんの幸せがつまっています。

黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)黒執事 (3) (Gファンタジーコミックス)
(2007/12/18)
枢 やな

商品詳細を見る

その執事、眉目秀麗博学多識残虐非道。
19世紀末、英国を震撼させた連続猟奇殺人事件。
その真相を暴いたのは1人の“執事”。
腐女子のみなさん、お待たせいたしました!
今巻もセバスチャンの美しく華麗なアクションをお楽しみください!
ちなみにこのコミックスの紹介はコチラ。
「黒執事」はいかがですか?

今日はマニアな女子たちがウハウハなコミックスが、
たっくさん出ますよ、お楽しみに!!
12/17発売の新刊チェック
12/17発売のコミックスをピックアップ。
今日は主に、講談社のマガジン、ボンボンC。

はじめの一歩 (82) (少年マガジンコミックス)
前巻に引き続き、一歩VSマルコム・ゲドー戦。
ゲドーの繰り出す魔術(パンチ)に距離感を奪われ絶体絶命の一歩。
そんなゲドーを観察し続けていた青木が勝利のヒント、
『距離感を奪う』『腫れるパンチ』『手をブラブラ』を見出す。
それを聞いた鴨川会長のとった策とは・・・?!
キーポイントじゃ“きょりはれぶら”!

さよなら絶望先生 (11) (少年マガジンコミックス)
シュールなネタがいっぱいつまった最新刊、今巻も冴えていますヨ!
2008年1月からTVアニメ第2期も放映開始!
正式タイトルはズバリ、「俗・さよなら絶望先生」。

天使のフライパン (5) (講談社コミックスデラックス コミックボンボン)
平成19年講談社漫画賞児童部門受賞作品の最新刊。
「真・中華一番!」の著者が描く、新たな料理マンガです。
内容も画も丁寧な作りで、もう少し人気の雑誌で掲載してほしかったですね。
その掲載誌「少年ボンボン」の休載で、結局未完のまま今巻が最終巻に。

ゴッドハンド輝 38 (38) (少年マガジンコミックス)ゴッドハンド輝 (38) (少年マガジンコミックス)
(2007/12/17)
山本 航暉

商品詳細を見る

掲載誌「少年マガジン」では一歩の次に長い連載作品、最新刊。
蓮からテルへの手紙、そこには神戸の四瑛会への国内交換留学の提案が!
四宮に会いたい、だけど目の前には大切な患者さんたちが・・・。
テルどうする!?

もう、しませんから。 6 (6) (少年マガジンコミックス)もう、しませんから。 (6) (少年マガジンコミックス)
(2007/12/17)
西本 英雄

商品詳細を見る

「少年マガジン」が誇る(?)最強ルポマンガの最新刊もでます。
今回「もうしま」開始から苦楽をともにした担当編集の後藤記者が移動になるそう。
もうしまメンバーにお会いしたことがあるんですが、
西本さんはじめみなさんマンガに忠実で楽しい方々でした!
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
「もう、しませんから。」は最強ルポマンガです。

他、School Rumble (19) (少年マガジンコミックス)や、
未来町内会 (3) (少年マガジンコミックス)など、
人気のマガジンCも出ます!

今日は楽しい系のマガジンCがたくさん出ます。
個人的には「天使のフライパン」が最終巻になってしまったことが、
残念でなりませんね。
12/10-15発売の注目の新刊ピックアップ
先週発売したコミックスは、小学館のサンデーC、講談社のKISS、デザートC、
集英社のりぼん、クッキーCなど。

MAJOR (65) (少年サンデーコミックス)
先週のトップ1の売り上げはこのコミックス。
米国で開催中の野球のW杯、アメリカと世界1の座をかけ戦う、
主人公の吾郎率いる、日本代表チーム。
来年1/5より4thシーズンがNHK教育で放送開始。
ますます盛り上がりそうですネ!

クロスゲーム (10) (少年サンデーコミックス)
トップ2は、これまた少年サンデーで人気の野球マンガがランクイン!
夏の甲子園地方大会3回戦は、天才スラッガー三島率いる強豪、
“竜旺学院”と激突した光たち“星秀学園”。
光たちの夏の行方は・・?!気になる最新刊が売れ行き絶好調。

史上最強の弟子ケンイチ (27) (少年サンデーコミックス)
白熱するDオブD2回戦、強豪カポエイラチームを相手に、
ジークフリートたちが熱闘のステージを展開!
売り上げのトップ3で絶好調でした!

金色のガッシュ!! (31) (少年サンデーコミックス)
魔物をすべて消そうとしているクリア復活まで10ヶ月、
ガッシュたちは兄ゼオンのパートナーだったデュフォーの元でそれぞれ修行開始!
さて特訓の成果は・・・!コミックはトップ4の売れ行き。
本誌では新年合併号で完結予定だそうですよ!

ウチの場合は 8ウチの場合は (8)
(2007/12/08)
森下 裕美

商品詳細を見る

「少年アシベ」の著者の森下裕美さんが、
毎日新聞の夕刊で連載中の、大門一家を中心にしたほのぼの4コマ最新刊。
初版のみ“特製グリーティングカード”付きです!

溺れるナイフ 7 (7) (講談社コミックスフレンド B)溺れるナイフ (7) (講談社コミックスフレンド B)
(2007/12/13)
ジョージ朝倉

商品詳細を見る

ジョージ朝倉が、破裂寸前の10代の心を描く作品。
この著者だからこそのリアルな青春の痛みは大人にも人気で、
売れ行きも好調でした。

先週は嵐の前の静けさ・・・新刊がゆったり発売していましたが、
今週から年末にかけ、怒涛の新刊ラッシュがはじまります!!
今週からさらに気合を入れて新刊をドドーン!とご紹介しますネ!!
12/15発売の新刊チェック
12/15発売のコミックスをピックアップ。
今日は主に、小学館のサンデーCなど。

クロスゲーム (10) (少年サンデーコミックス)
あだち充が送る新たな高校野球コミックス最新刊が出ます。
あだち充さんの昔からのファンから今のサンデー読者まで幅広い層に人気です。
物語も、夏の甲子園地区予選中、あだち充さんの本領発揮です!

MAJOR (65) (少年サンデーコミックス)
NHKのアニメ化で火のついた、サンデーの代表マンガも最新刊でます!
このコミックスは大人から子供まで人気があり、
町にサッカー少年より野球少年が増えるという現象まで!!
物語も緊迫してきて見逃せませんよ!

ダレン・シャン (6) (少年サンデーコミックス)
大人気の児童文学作品、「ダレン・シャン」の完全コミックス化作品。
かなり忠実にコミック化されていて、ファンの方もけっこう満足いっているのでは?
独特の雰囲気がイイ!と好評の作品です。

うる星やつら 新装版 (27) (少年サンデーコミックス)
うる星やつら 新装版 (28) (少年サンデーコミックス)
毎月2冊づつ発売されちる新装版、今月は27、28巻が発売。
毎月著名人によるコラムとラムちゃんのイラストが大好評。
そして今月は、「さよなら絶望先生」の久米田康治と、
「天然コケッコー」のくらもちふさこ。
個人的にも思い入れの強いくらもちさんのラムちゃんが好きです。
しかし私の中のナンバー1、22巻の伊藤潤二さんのラムちゃんを超える、
ラムちゃんにまだ出会えていませんね。

他、金色のガッシュ!! 31 (31) (少年サンデーコミックス)や、
史上最強の弟子ケンイチ 27 (27) (少年サンデーコミックス)など、
人気のサンデーCも出ます。

今日はサンデーCのオンパレード!
しかし、最近サンデーに勢いがありません。
そろそろ新しいパンチのある作品を期待したいですね!
12/14発売の新刊チェック
12/14発売のコミックスをピックアップ。
今日は、集英社のりぼん、クッキーC、秋田書店プリンセス、ボニータCなど。

パラパル (6) (りぼんマスコットコミックス)
ある日突然異性人に頭の中を間借りされてしまった主人公の小牧。
それ以来人間の発情のにおいを嗅ぎ取れるようになってしまった・・・。
という、SF少女マンガの最新刊でます。
お姉さん雑誌“クッキー”で連載だけに性描写とかがキチンと描かれています。
個人的にも結構オススメのマンガで、お店の棚でも長く面出し展開中。
でも売れはそこそこという・・・もう少し売れてもいいのになと思う作品です。

チョコレートコスモス (1) (りぼんマスコットコミックス)
掲載雑誌“りぼん”で、第一線の少女マンガ家の春田ななさんの最新作。
今回は学校の先生と女子高生のラブストーリー。
学校ものは定番ですが、学生にははずせない設定ですよね。

有閑倶楽部DX (7) (集英社ガールズコミックス) (集英社ガールズコミックス)
有閑倶楽部DX (8) (集英社ガールズコミックス) (集英社ガールズコミックス)
有閑倶楽部DX (9) (集英社ガールズコミックス) (集英社ガールズコミックス)
ドラマ化記念で発売された、DX版も9巻でとりあえず終了。
ドラマがあんまり人気がないのかコミックスの売れ行きは低迷中。
しかし、最終巻には特別編として著者の一条ゆかりさんの最新作、
「プライド」と「有閑倶楽部」のコラボ作品が載っていますよ!
これはファンには見逃せない作品!こういうのってなんかいいですよネ!
ちなみに「プライド」のレビューはコチラ。
「プライド」プライドは捨てるか否か。

霊験お初捕物控 3 (3) (プリンセスコミックスデラックス)霊験お初捕物控 (3) (プリンセスコミックスデラックス)
(2007/12/14)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

小説家、宮部みゆきの人気時代ミステリーの完全コミックス化作品。
霊験お初シリーズ『震える岩』、中篇です。

今日は少女マンガがチラホラと出ます。
超人気作品はありませんが、おさえておきたいコミックスもありますヨ!
12/13発売の新刊チェック
12/13発売のコミックスをピックアップ。
今日発売のコミックスは主に、講談社のデザート、KISSコミックス。

おいピータン!! 10 (10) (ワイドKC キス)おいピータン!! (10) (ワイドKC キス)
(2007/12/13)
伊藤 理佐

商品詳細を見る

伊藤理佐さんの“食”コミックス最新刊でます!
今回も大森さんのグルメに夢中になりますよ!
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。
http://meganechanblog.blog104.fc2.com/blog-entry-150.html

苺田さんの話 2 (2) (講談社コミックスキス)苺田さんの話 (2) (講談社コミックスキス)
(2007/12/13)
小沢 真理

商品詳細を見る

宇宙人の苺田さんと同居生活をするデザイン専門学校生の男の子の、
心温まる物語、最新刊も出ます。
このコミックスは近々ここでレビュー予定です。

パピヨン 3―花と蝶 (3) (講談社コミックスフレンド B)パピヨン ―花と蝶 (3) (講談社コミックスフレンド B)
(2007/12/13)
上田 美和

商品詳細を見る

地味でマイナス思考の姉と、明るくて人気者の妹の双子の姉妹の物語。
マイナス思考の姉が性格が良く、明るい妹が性格が悪いという、
上田美和さんお得意の王道パターン。
最後に正義は勝つのか?見逃せない最新刊です。

ハルコイ (Be・Loveコミックス)ハルコイ (Be・Loveコミックス)
(2007/12/13)
末次 由紀

商品詳細を見る

2年前、盗作事件ですべてのコミックスが回収さわぎになった著者の最新作。
正直、もうこの世界に帰ってこれないかと思っていましたが、
見事に復帰、第1弾!さて世間の評はいかに!?!

給食の時間 2 (2) (デザートコミックス)給食の時間 2 (2) (デザートコミックス)
(2007/12/13)
くりた 陸

商品詳細を見る

東京でイジメにあい、母親の田舎に預けられた小6の主人公未来。
偏食の彼女が食べることに前向きになっていく、
子どもたちの食の“今”を描くシリーズ最新刊。
給食って子どもの時は嫌いでしたよね!

今日は、講談社の女性系コミックスが出ます。
さて、末次由紀さんの最新作はどういう動きをみせるのか?
「いぬばか」で犬のかわいさを堪能しちゃおう!
集英社のヤングジャンプで連載中のたくさんのカワイイ犬たちが登場する、
犬好きの方に楽しんでもらいたい作品をご紹介いたします。

高校卒業したものの進路がなかなか決まらない宮内すぐりは、
天然でおっとりした性格の犬が大好きな女の子。
両親に勝手に就職先を決められ反発し、愛犬のるぱん(雑種・オス)と、
東京に出る決意をかためる。
一方、東京のペットショップ「わっふる」の店長の飯田哲平は、
店が繁盛しアルバイトを募集するも良い人材に出会えずにいた。
いつものよう愛犬るぱんの散歩をしていたすぐりは、
ナンパ目的で声をかけてきた男たちの車に乗り込んでしまう。
しかしすぐりの天然っぷりから高速道路のサービスエリアに取り残されてしまう。
その頃、哲平は愛犬ノワ(ラブラドールレトリバー・メス)を繁殖させるため、
車で移動中に立ち寄ったサービスエリアで休憩していたところ、
突然やってきたるぱんがノワと交尾をしてしまった!!
後日、るぱんを連れて東京のペットショップ「わっふる」を訪れるすぐり。
お詫びに店で働きたいと申し出るすぐりだが哲平はそれを拒否。
しかし店中の犬たちがすぐりを見て“うれション”をしはじめる。
犬に対してなにかと不思議な能力を持つすぐりを結局雇ってしまう哲平。
そんなペットショップ「わっふる」発信の犬コメディマンガです。

犬が好きだけどペットショップのしくみや、
ペットの事情やマニュアル知識がないすぐりがヒロインのため、
読み手にその知識がまったくなくても純粋に楽しめる作品。
犬が大好きな方には手軽に読めるもってこいのマンガです。
そして犬が苦手な方も、画がかわいいタッチなので、
読んでるうちに犬がかわいくみえてきて楽しめるマンガ。
犬が苦手な私が言うんですから間違えありませんよ!

いぬばか (1) (ヤングジャンプ・コミックス)いぬばか (1) (ヤングジャンプ・コミックス)
(2005/02/18)
桜木 雪弥

商品詳細を見る
「きのう何食べた?」おうちで夕飯を食べよう!
「西洋骨董洋菓子店」など数々の人気作品を生み出している、
今ノリにのっている女性BLマンガ家のよしながふみが、
王道青年誌“モーニング”で月1連載中のコミックスをご紹介します。

都内某所2LDKでふたり暮らしをする、シロさんこと筧史郎(43)弁護士と、
ケンジこと矢吹賢二(41)美容師はゲイカップル。
基本18時に退社のシロさんは、帰りにスーパーをはしごして食材を調達、
家に帰って夕飯を作り、ケンジと美味しい“おうちごはん”を楽しむ毎日。
そんなふたりやふたりをとりまく人々の“食”をメインにした作品です。

例えば1話目、シロさんはスーパーでまいたけとカブとごぼうを購入します。
うちに帰って、塩ざけとささがきごぼうで炊き込みごはん、
(豚汁は炊き込みごはんと具がかぶるのでパスして)豚肉とカブと葉でおみそ汁、
きのうの残りの小松菜と厚揚げで煮びたし(緑黄色野菜はこれでオッケー)、
作りおきの大根とほたてのなます(あと1品は・・・)、
(肉はもういらないから)卵とたけのことザーサイの中華風炒め。
なんていう晩ごはんを作ります。
シロさんの作る料理は質素なのに美味しそうで豪華でしょ?
作りおえた後「仕事で案件をひとつキレイに落着させたくらいの充実感を、
1日1回味わえるなんて夕飯作りって偉大だよ。」と思うあたり、
なかなかの・・・いえ、完璧な主夫っぷり!お見事!!

この作品、主人公はゲイカップルですが特有のエロは一切ありません、もちろん。
あくまで設定がゲイカップルというだけで、彼らの間ややりとりは、
一般のカップルの日常に存在しているあるあるネタ。
だからゲイという偏見は一切なしで楽しめる作品です。
青年誌でゲイカップルが主人公でも成り立つあたり著者の力量を感じます。
そしてなにより、よしながふみさんはゴハンを描くのが本当にウマイ!!
読んでいるだけでお腹の虫が泣き出してきますよ。

BL、ヤオイはちょっと・・・という男性も女性も十二分に楽しめるコミック。
男女兼用とはまさにこのマンガです。
上記の理由でよしながふみさんの作品を未読という方は、
是非この作品でよしながさんの天才的な間を体験してみてはいかがでしょうか?
あ、ちなみに主人公カップルの1ヶ月の食費は2万5千だそうです。
さすがシロさん、どこまでもナイス主夫っぷりです!

きのう何食べた? 1 (1) (モーニングKC)きのう何食べた? (1) (モーニングKC)
(2007/11/22)
よしなが ふみ

商品詳細を見る
12/3-8発売の注目の新刊ピックアップ
先週発売されたコミックスは、集英社ジャンプC、講談社ヤングマガジンC、
秋田書店チャンピオンC、新潮社バンチC、白泉社の花とゆめCなど。

ONE PIECE 巻48 (48) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス) ONE PIECE (48) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 (2007/12/04)
集英社

この商品の詳細を見る

先週のトップ1はぶっちぎりの売り上げのこのコミックスでした。
スリラーバーク編も中盤、麦わらの一味反撃開始!
ウソップ、サンジ、チョッパー&ロビン、そしてゾロが活躍の巻です!!

STEEL BALL RUN vol.14―ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (14) (ジャンプコミックス)STEEL BALL RUN ジョジョノ奇妙な冒険Part7 (14) (ジャンプコミックス)
(2007/12/04)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

トップ2の売り上げはこのコミックス!
ジャイロと同じ鉄球の能力を持つウェカピポ、鉄球VS鉄球の戦い!!
そしてこのコミックスと同時によく売れていたのが、
小説家乙一がジョジョをオリジナルストーリーで小説化した、
The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day / 乙一と、
ユリイカのジョジョの奇妙な冒険特集号。
ユリイカ 2007年11月臨時増刊号 総特集=荒木飛呂彦~鋼鉄の魂は走りつづける /
乙一の小説は私はまだ未読なんですが、出来がいいと大評判です。
そしてユリイカの特集号、こちらはしばらく品切れしていたのですが、
重版がかかり再入荷時期とこのコミックスの発売が重なって、
売れ行きにまた火がついたようです。
立ち止まって読みふける男性のお客様が結構おられました。
内容もかなり濃くて、ジョジョファンの方は必読ですよ。
とくに“ジョジョ立ちヒストリー”は、
是非立ち読みでもいいので見てもらいたいですね!

BLEACH 31 (31) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス)BLEACH (31) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス)
(2007/12/04)
久保 帯人

商品詳細を見る

「スティール・ボール・ラン」とほぼ同数の売り上げでトップ3を確保です。
一護とウルキオラの対決、そして織姫の能力など見逃せない内容で、
売れ行きが絶好調でした!!

銀魂 第21巻 (21) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス)銀魂 (21) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス)
(2007/12/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

ギャグでつっぱしると見せかけてホロリとさせる・・・、
今回も銀魂節炸裂でトップ4の売れ行きでした。
あいかわらず女性人気高しですね!

っポイ! (25) (花とゆめCOMICS (3189))っポイ! (25) (花とゆめCOMICS (3189))
(2007/12/05)
やまざき 貴子

商品詳細を見る

やっとやっとやっとの新刊で全巻もう一度読み直した・・・、
なんてファンの方も多かったのではないでしょうか?
約4年ぶりの新刊だけに、売れ行きも好調でした。

先週はたくさんの出版社から新刊が出たにもかかわらず、
上位はほぼジャンプCという結果。
なんだかんだいってもやっぱりジャンプCは人気が高いです。
一般の方からマニアの方、男性から女性までみんなに人気、
こういう雑誌ってほんとめずらしいですよね。
「パティスリーMON」ダイエット中は禁読です!
集英社「YOU」で連載中の、
ケーキ屋を舞台にしたコミックスをご紹介いたします。

お菓子作りが趣味の主人公の音乙(おとめ)。
ラブラブの両親は正直いただけないと思いながらも、
いつかそんな結婚生活をと夢みる25才の無職の乙女。
ある日自分のケーキのブログを見たとかつての家庭教師、
土屋先生からメールが届く。
先生は音乙の初恋の男性であり、お菓子作りの趣味のきっかけの人物。
運命の人と必ず出会えると信じる音乙は先生と再会することに。
待ち合わせしたケーキ屋さん「パティスリーMON」。
そこは先生がケーキ職人として働いている職場だった。
先生もまた音乙に感銘を受けケーキ職人の道に進んでいたのだった。
お店で働かないか?と誘われる音乙だが、
MONのオーナーシェフ、大門は女は根性なしだと反対。
カチンとくる音乙だが先生と働きたい一心で、
MONで修行することになる。

主人公の音乙は価値観は乙女ですが本質は芯の通った人間。
オーナーシェフの大門は女は1人じゃなにもできないという考えだけど、
音乙と仕事をしていくうちに彼女を認めていくようになります。
大門もまた不器用だけど芯の通った男。
音乙の初恋の相手土屋先生や、MONの個性的な従業員たちも、
物語をおもしろくかきまわしてくれます。
主人公の音乙が乙女心を忘れない、
肝のすわった女の子というのが好感が持てます。
物語自体も主人公の視点の軸がしっかりしているので、
ぶれることがなく安心して読めます。
音乙の心の声のでかさは尋常じゃありませんから。
そしてなんといっても出てくケーキがどれも美味しそう!
ダイエット中の方にはオススメしづらいですが、
男性でも十分楽しめるコミックスだと思います。

パティスリーMON 1 (1) (クイーンズコミックス)パティスリーMON (1) (クイーンズコミックス)
(2006/12/19)
きら

商品詳細を見る
12/8発売の新刊チェック
12/8発売のコミックスをピックアップ。
今日は主に、新潮社バンチC。

銀の聖者北斗の拳トキ外伝 1 (1) (BUNCH COMICS)銀の聖者北斗の拳トキ外伝 (1) (BUNCH COMICS)
(2007/12/08)
ながて ゆか

商品詳細を見る

またまた出ました、北斗の拳外伝コミック!
北斗神拳を医学に活かしたい北斗三兄弟、
次兄トキの知られざる伝説がここに・・・。

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (1) (BUNCH COMICS)裁判長!ここは懲役4年でどうすか (1) (BUNCH COMICS)
(2007/12/08)
北尾 トロ

商品詳細を見る

北尾トロの同名ベストセラーエッセイがコミックスで登場。
こちらはストーリーものだそうです。
サラリーマン北尾太郎がとあるきっかけで裁判の傍聴のトリコになる。
正直このコミック化は微妙な気がしますね。

コンシェルジュ (11) (BUNCH COMICS)
クィーンホテルのコンシェルジュ部門担当の主人公が、
お客様のご要望やトラブルを対処していく物語。
接客やサービス業の本質をつくこの物語は、
連載誌「バンチ」でも人気の作品です。

グ・ラ・メ!~大宰相の料理人 4 (4) (BUNCH COMICS)グ・ラ・メ!~大宰相の料理人 (4) (BUNCH COMICS)
(2007/12/08)
西村 ミツル

商品詳細を見る

官邸料理人の女性シェフ一木くるみが首相の意図を組んで、
官邸に訪れるゲストに心をこもった料理を出すという異色料理人コミック。
今回は阿藤首相に反感をもつフランス大統領が来日・・・。
さてくるみ、どうでるのか?

今日はバンチの人気コミックスが出ますよ!
「吉田家のちすじ」本当の大人萌えを味わえ!
月刊アフタヌーンで連載中の、連載開始直後からなぜか、
関係者や書店員を巻き込むほど人気のコミックスをご紹介いたします。
これは夫、その息子、夫の父、夫の祖父という構成の男所帯“吉田家”に、
後妻として入った主人公の多香子(三十路)の苦悩の日々を描いた、
ほのぼのセクハラコメディマンガです。

義理の息子は中学2年、最近は声変わりもしめっきり男っぽく成長。
夫は40歳目前に早くも出世コースからはずれ、
万年平社員で定年を迎えた義父のあとをみごとに継承・・・。
しかし多香子さんを一番悩ませているのは義祖父。
ボケてしまったせいか冷蔵庫の取っ手と間違えて、
多香子さんのお尻を鷲づかみ!なんて日常茶飯事・・・なんですが、
実のところ本当にボケているのかは定かではありません。
というか、この“ちすじ”おじいちゃんを筆頭にセクハラ三昧なんです!
義祖父と夫は堂々とセクハラ、義息子は思春期のモヤモヤ、
そして一見紳士と思われている義父もムッツリ!
毎日、多香子さんのパンツどうやって覗こうかと指南という。

しかしセクハラといっても露骨ではなく、
とにかくカワイイ(?)セクハラの数々がオンパレード!
ほほえましい現代ホームコメディ作品なんです。
そしてなんといってもこのマンガの肝は多香子さんのボディ!
三十路女の“ムチムチ”で“プリップリ”のその肉体は、
悪くいえばデブの一歩手前なんですが、その微妙な肉付きがいかんともしがたい!!
だからこれは仕方がないといえば仕方がないセクハラなんですよネ。

ちなみにこの作品、こんなに内容がオッサン向けでありながら、
本誌「アフタヌーン」の人気投票では圧倒的に女性に指示されていて、
編集部の方が驚かれていました。
かくゆう私もアフタヌーンで毎月楽しみにしている作品のひとつ。
もちろん吉田家の目線で楽しんでいますよ!
女子にもたまらない多香子さんの色香を堪能しつつ、
みなさんも吉田家の男たちの行動を楽しんでみてください!!

吉田家のちすじ 1 (1) (アフタヌーンKC)吉田家のちすじ (1) (アフタヌーンKC)
(2007/11)
中島 守男

商品詳細を見る
12/6発売の新刊チェック
12/6発売のコミックスの新刊をピックアップ。
今日は主に、講談社ヤングマガジンC、なかよしCなど。

逆転裁判 (3) (ヤングマガジンコミックス) / 前川 かずお
人気ゲーム「逆転裁判3」のコミックス版。
1巻が出た時は本当にすごい売れ行きで書店員は泣かされました。
内容はゲーム「逆転裁判3」の後のおはなし。
ゲームファンのみならず、マンガファンの心もつかむ最新刊です。

新宿スワン (11) (ヤングマガジンコミックス) /和久井 健
東京新宿歌舞伎町のスカウトマン白鳥龍彦が主人公の、
裏社会を描いた作品の最新刊もでます。
タツヒコを襲う甘くない現実“闇金編”も緊迫した展開へ。
ちなみのこのコミックスのレビューはコチラ。
http://meganechanblog.blog104.fc2.com/blog-entry-61.html

野獣社員ツキシマ (2) (ヤングマガジンコミックス) / 大和田 秀樹
「機動戦士ガンダムさん」「ドスペラード」など、
独特のギャグ世界でおなじみの著者が送る、
商事会社を舞台にした伝説の商社マンマンガ。
作品的にはシリアス度も高いですが、ギャグ要素も濃く、
大和田ギャグ好きにはオススメのコミック。
ちなみに「ドスペラード」のレビューはコチラ。
http://meganechanblog.blog104.fc2.com/blog-entry-77.html

地獄少女 (6) (講談社コミックスなかよし) / 永遠 幸
アニメで人気の作品のコミックス化も6巻目に突入。
午前0時にだけアクセスできるサイト“地獄通信”。
そこに憎い相手の名前を書き込むと地獄少女が現れて、
怨みをはらしてくれる・・・。
今回も「特装版」も同時発売です。

今日は講談社の青年系から児童少女誌まで、
幅広いラインアップです!
12/5発売の新刊チェック
12/5発売のコミックス新刊をピックアップ。
今日は主に、白泉社の花とゆめCなど。

っポイ! (25) (花とゆめCOMICS) / やまざき 貴子
約4年ぶりに出ました、新刊!
見た目は女の子でも心は男子の中学3年の平と、
平と幼なじみのスーパーモテ男の万里の学園ストーリー。
限りなく不合格に近い平は2次試験募集のため猛勉強中!
久々の新刊なので、全巻ひっぱりだして読み直しましょう!

会長はメイド様! (4) (花とゆめCOMICS) / 藤原 ヒロ
男まさりで人気者の女性生徒会長の三咲のヒミツは、
苦しい家計を助けるためにメイド喫茶でアルバイト!
そんな三咲の唯一のヒミツを知るのは学校一のモテ男、拓海!
うーん、なんとも「花とゆめ」らしい作品、最新刊です。

キスよりも早く (2) (花とゆめCOMICS) / 田中 メカ
主人公の文乃は生活のために高校の担任と結婚。
次第に先生に惹かれていく彼女だけど、先生は全く手を出してくれない!
そんなキスより早く結婚してしまった先生と生徒の物語。
このドキドキ感は良くも悪くも“THE少女マンガ”というノリ。

君とひみつの花園 (2) (花とゆめCOMICS) / 林 みかせ
女らしさをみがくため全寮制のお嬢様学校に転入した男まさりのナツ。
そこで出会った同室の女の子藤はナツの完璧理想の女の子。
だが彼女は男だった!ヒミツを守るかわりに女子力アップ術を、
教えてもらうことになったナツ、ふたりは運命共同体に!
さてこのふたり、最新刊ではいい雰囲気になったのでしょうか?

今日は掲載誌「LaLa」で人気の作品がたくさんでますよ!
12/4発売の新刊チェック
12/4発売のコミックスをピックアップ。
今日は主に集英社のジャンプCなど。

ONE PIECE (48) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス) / 尾田 栄一郎
モリアから影を奪回するため、再びスリラーバーグへ突入のルフィ一味だが、
ルフィの影を持つ魔人オーズたちが行く手をさえぎる!
人気のコミック最新刊出ますヨ!

スティール・ボール・ラン (14) (ジャンプコミックス) / 荒木 飛呂彦
6th.ステージゴール間近、ジャイロと異なる能力の“鉄球使い”。
元王族護衛官のウェカピポがジャイロたちを襲う、
“鉄球VS鉄球”の戦い!!!
乙一が書くジョジョの小説「The Book」もジャンプSQ.の読みきりも、
絶好調なジョジョの最新刊が堂々登場。

テニスの王子様 (40) (ジャンプコミックス) / 許斐 剛
全国大会決勝戦、第一試合は手塚VS真田戦!
と本編の気になる内容ですが、同時発売のコチラ、
公式ファンブックテニスの王子様40.5 (ジャンプコミックス) / 許斐 剛
も気になる内容です!
・77名以上のキャラクタープロフィール。
・作者ロングインタビュー。
・描き下ろしカラー読みきりマンガ。
などなどオモシロ企画盛りだくさんでファンは即買いのファンブック第三弾。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 (15) (ジャンプコミックス) / 西 義之
ムヒョたちとエンチューの最終決戦!エンチューを救えるのか?
“対禁魔法律家編”ついに終幕です!

他、
BLEACH (31) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス) / 久保 帯人
銀魂 (21) (ジャンプコミックス) (ジャンプコミックス) / 空知 英秋
など人気のジャンプCが目白押しのラインアップです!
ジャンプSQ.(スクエア)2号目が出ました!
1号目は順調な売れ行きだった新創刊雑誌の2号目が本日発売!
今回も少しだけ感想などを。

『岸辺露伴は動かない』 荒木飛呂彦
毎号人気作家の特別読みきりが載る第2弾。
今回は「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部に登場する、
人間を本にしてしまうスタンド“ヘブンズドア”の持ち主であり、
マンガ家であり芸術家でもある岸辺露伴が主人公。
第4部はそれまでの神秘的世界から一転、
舞台が普段の日常とあってよりリアリティのある作品世界。
そんな日常の中の奇妙な出来事が岸辺露伴によって語られる物語でした。
これは完成度、クオリティーがかなり高い作品です。
ファンなら是非是非一読を!

『屍鬼』 原作 小野不由美 画 藤崎竜
創刊記念第2弾は、「封神演義」の藤崎竜が、
鬼才小説家、小野不由美の同名小説を完全コミックス化。
小野不由美さんの小説はけっこうコミックス化されているんですが、
画が小野ワールドにあまり溶け合っていない気がしました。
とりあえず2、3話様子見しようかと思います。

『PARマンの情熱的な日々』 藤子不二雄A
漫画界の巨匠、藤子不二雄Aが描くコミックエッセイ。
今回はA先生がお呼ばれしたパーティーのことマンガに。
3日連続パーティーに出席し、のち夜の街に繰り出す先生。
ですからこれは少年誌ですよ!今回も飛ばした内容である意味輝いています。
そして今回のオチは女性陣に囲まれてニンマリ・・・ですって!

その他、創刊号からの連載陣もしっかりされているので、
とりあえずはまだまだ楽しませてくれそうです。
ちなみに創刊号のレビューはコチラ。
http://meganechanblog.blog104.fc2.com/blog-entry-174.html
やはり毎月の読みきり作品の作家さんがキーポイント。
2号目も雑誌ではありえない入荷数でしたが、
気になる方はお早めに。
まだこの雑誌を未読の方も創刊号が書店では、
バックナンバーが購入できますのでお試しください!

ジャンプ SQ. (スクエア) 2008年 01月号 [雑誌] ジャンプ SQ. (スクエア) 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/12/04)
集英社

この商品の詳細を見る
11/26-12/1発売の注目の新刊ピックアップ
先週発売されたコミックスは、小学館のフラワーC、ビックコミック、
白泉社ジェッツC、講談社モーニングC、集英社ヤングジャンプCなど。

バガボンド 27 (27) (モーニングKC)バガボンド (27) (モーニングKC)
(2007/11/29)
井上 雄彦吉川 英治

商品詳細を見る

先週のトップ1は大人気のこの作品でした。
吉岡門下総勢70名との死闘もこの巻で完結。
売り上げも絶好調でした!!

リアル 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)リアル (7) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/11/29)
井上 雄彦

商品詳細を見る

選手権大会、初戦の相手は優勝候補のドリームス。
井上雄彦が送る新たなバスケットマンガ。
「バガボンド」と同時発売で、年に1度の発売のコミックス。
売り上げは次いで、トップ2でした。

ベルセルク (32) (ジェッツコミックス)ベルセルク (32) (ジェッツコミックス)
(2007/11/29)
三浦 建太郎

商品詳細を見る

延期につぐ延期でお問い合わせが相次いだコミックス、
ファンの方大変お待たせいたしました、やっと発売です!
そのおかげで売り上げも絶好調トップ3の、最強ファンタジー!

デトロイト・メタル・シティ 4 (4) (ジェッツコミックス)デトロイト・メタル・シティ (4) (ジェッツコミックス)
(2007/11/29)
若杉 公徳

商品詳細を見る

最強メタルギャグマンガの最新刊がトップ4!
といってもトップ3の「ベルセルク」と僅差でした。
ほぼ同率といっても過言ありません。
サタニックエンペラー編もクライマックス、
クラウザーさん、今回も本当にスゴイです!!

PLUTO 4 ―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)PLUTO ―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
(2006/12/26)
浦沢 直樹手塚 治虫

商品詳細を見る

豪華版から10日遅れて発売された通常版も売り上げ上々。
ガマンできず豪華版を買った方もおられたのでは?
アトムの前に現れた天馬博士の考えとは・・・。

風光る 23 (23) (フラワーコミックス)風光る (23) (フラワーコミックス)
(2007/11/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

少女マンガ界の元祖「新撰組」マンガの最新刊が、
大健闘で売り上げも好調でした!

先週は大型人気作品が目白押しでした。
この6冊を全部買った方も多かったのでは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。