スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/25-30発売の注目の新刊ピックアップ
ドロヘドロ (14) (イッキ コミックス)
先週発売された新刊トップ1の売れ行きはコチラ。
ニカイドウの魔法、壊の狙い。
すべての謎はパイの中、パイか死か。
IKKIコミックの中でもずば抜けた人気ですね。

チャンネルはそのまま! (2) (ビッグ コミックス〔スペシャル)
札幌ローカルテレビ局の新入社員・雪丸花子、
こいつに関わるとロクなことがない。
佐々木倫子さんの作品がトップ2の売れ行き、まだまだいけます。

ワシズ -閻魔の闘牌- (3) (近代麻雀コミックス)ワシズ -閻魔の闘牌- (3) (近代麻雀コミックス)
(2010/01/27)
原 恵一郎

商品詳細を見る

『アカギ』のスピンオフ作品がトップ3にランクイン。
福本伸行さんのコミックスが強いお店はこのマンガも強いのです。

キン肉マン 37 (ジャンプコミックス)キン肉マン (37) (ジャンプコミックス)
(2010/01/29)
ゆでたまご

商品詳細を見る

22年ぶりの『キン肉マン』最新刊がトップ4の売れ行き。
全体的に刷り部数が少ないのかあんまり在庫が市場になさそう。
ファンの方はお早めに。

医龍 (22) (ビッグ コミックス)
人気の医療マンガがトップ5にランクイン。
昔ほでおではないですが安定した売れ行きです。

そして先週発売された注目の新刊はコチラ。
走馬灯株式会社(1) (アクションコミックス)走馬灯株式会社(1) (アクションコミックス)
(2010/01/28)
菅原 敬太

商品詳細を見る

人生に行き詰った人がなぜか辿り着いてしまう場所「走馬灯株式会社」
そこでは自分の人生がDVD収録されている。
人生の全てがDVDで観れたら・・・あなたの人生はしあわせですか?
オムニバス形式で送る世にも奇妙系物語。
著者・菅原敬太さんデビュー作であり初単行本。
双葉社さんもかなり力をそそいでおられます。
内容は申し分なくおもしろいですが、
絵のタッチがちょっと古いな、という印象。
でも単行本の装丁はいい感じに仕上がっているので良かったです。
またここでレビューしようと思います。
スポンサーサイト
1/29発売の新刊チェック
1/29発売のコミックスをピックアップ。

キン肉マン 37 (ジャンプコミックス)キン肉マン (37) (ジャンプコミックス)
(2010/01/29)
ゆでたまご

商品詳細を見る

元祖『キン肉マン』22年ぶりの最新刊が登場!
『スーパープレイボーイ』や『肉萬』に掲載された、
比較的最近のキン肉マンが読める最新刊です。

闇金ウシジマくん 17 (ビッグコミックス) (ビッグ コミックス)闇金ウシジマくん (17) (ビッグコミックス) (ビッグ コミックス)
(2010/01/29)
真鍋 昌平

商品詳細を見る

ストリート界を描いた「楽園くん」シリーズ完結のウシジマくん最新刊。
今回も本当に怖かったです・・・。

戸田誠二さんのコミックスが2冊同時発売。
美咲ヶ丘ite (2) (イッキ コミックス)
スキエンティア (ビッグ コミックス〔スペシャル)
美咲ヶ丘という平凡な街の日常を描いた作品の2巻目と、
人生を一変させたいと願う人たちを描くSFシリーズ。
戸田誠二さんの描く日常は平凡をしあわせに思わせてくれる作品です。

【紹介エントリー】「美咲ヶ丘ite」平凡という奇跡を堪能できる短編集

チャンネルはそのまま! (2) (ビッグ コミックス〔スペシャル)
札幌ローカルテレビの新入社員・雪丸花子。
この記者にかかわるとロクなことがない!
佐々木倫子さんらしい主人公の佐々木倫子さんらしい作品です。

自殺島 (2) (ジェッツコミックス)
「生きるために殺す」サバイバル極限ドラマ2巻目でます。

小学館の青年系コミック、白泉社ジェッツCのラインアップ。
『キン肉マン』がどんな感じで売れるのかが気になるところですね。
1/18-23発売の注目の新刊ピックアップ
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (20)  ソロモン編・後 (角川コミックス・エース 80-23)機動戦士ガンダム THE ORIGIN (20) ソロモン編・後 (角川コミックス・エース 80-23)
(2010/01/22)
安彦 良和

商品詳細を見る

先週発売されたコミックス売上トップ1はコチラ。
ガンダムは根強し、土日に売れ行きがグーンと上がりました。

モテキ 3 (イブニングKC)モテキ (3) (イブニングKC)
(2010/01/22)
久保 ミツロウ

商品詳細を見る

主人公・フジよりまた別で強烈な男・オム先生も登場の最新刊が、
先週発売されたコミックストップ2の売れ行き。
男女ともに人気高しですよね。

【紹介エントリー】『モテキ』人生初の“アレ”がきた男の話

へうげもの 10服 (モーニングKC)へうげもの (10) (モーニングKC)
(2010/01/22)
山田 芳裕

商品詳細を見る

「わび」から「ゆがみ」へ屋敷も一新。
古田織部、窯大国・挑戦へ!
ひょうげたマンガ『へうげもの』最新刊がトップ3にランクイン。

【紹介エントリー】「へうげもの」で戦国時代へレッツラゴー!

トニーたけざきのガンダム漫画 III (角川コミックス・エース 113-3)トニーたけざきのガンダム漫画 III (角川コミックス・エース 113-3)
(2010/01/21)
トニー たけざき

商品詳細を見る

トップ4はコチラのコミックス。
もちろんこちらもガンダムファンに大人気です。

GIANT KILLING 13 (モーニングKC)GIANT KILLING (13) (モーニングKC)
(2010/01/22)
綱本 将也

商品詳細を見る

真夏の祭典オールスター開幕!
最強サッカーマンガ最新刊がトップ5にランクイン。

【紹介エントリー】「GIANT KILLING」大番狂わせの監督登場

そして先週発売された注目の新刊はコチラ。
バットマン:キリングジョーク 完全版バットマン:キリングジョーク 完全版
(2010/01/21)
アラン・ムーア(作)ブライアン・ボランド(画)

商品詳細を見る

『WATCHMEN』あたりから『フロム・ヘル』などなど、
アラン・ムーアのアメコミはあなどれません、
売れ行きは持続して伸びています。
そしてついに先週またまた新しいアメコミが発売。
期待の1冊になりそうです。
1/26発売の新刊チェック
1/26発売のコミックスをピックアップ。

メンズ校 (7) (フラワーコミックス)
完全無欠のイイ男・神木に異変!?
メンズ達に急展開の7巻目でます。

ヒロインコンプレックス (フラワーコミックス)
内気なジミっ子・小雪、学校一の美少女・渚、生徒会長の新。
3つの想いが織り成す珠玉のオムニバス。
装丁がかなりいい感じに仕上がっていますよ。

ヒミツのアイちゃん (1) (フラワーコミックス)
男よりモテモテの女の子が大変身!?
秘密の恋バナストーリー1巻目でます。

1LDK執事 (フラワーコミックス)
1LDKのおうちで執事と禁断ラブライフ、
極上執事の登場です。

先生と浮気中。 (フラワーコミックス)
彼氏に浮気された花は保健の先生に相談したら、
浮気の提案をされてしまって!?
先生と生徒の禁断ラブストーリーでます。

ヤバ恋 いけない本能 (フラワーコミックス)
宮坂香帆さん他5人のマンガ家さんによる、
ヤバイ禁断ラブアンソロジー。

小学館フラワーCのラインアップ。
フラワーCは少しマンネリ化でしょうか?
設定が花とゆめにありそうなものなどもありますので、
もっと新しい路線も見てみたいと思います。
1/25発売の新刊チェック
1/25発売のコミックスをピックアップ。

終電車 (マーガレットコミックス)
アルコさんが送る「終電車」をモチーフにしたオムニバスでました。
最後の女性編集者さんのお話がきた・・というか、
もうアルコさんの描くインパクト大の絵表現にはやられました。
せつない話からなにからなにまでスゴイ漫画家さんです。
つかアルコさんのインパクト大な絵、画太郎先生みたいですけど・・・
少女マンガで大丈夫ですかね。
アルコさんの新刊かなりオススメです。
いやホントまだドキドキしてるかも。

スイート☆ミッション (10) (マーガレットコミックス)
俺様、夏先輩がまさかの弱気?
クライマックス直前の『スイートミッション』最新刊でます。

シーイズマイン (2) (マーガレットコミックス)
イケメン男子2人の恋する姿、拝めます。
美森青さんの最新作2巻目もでます。

伯爵と妖精 (3) (マーガレットコミックス)
人気のティーンズ文庫コミカライズ版3巻目も登場。

シュガーズ (3) (マーガレットコミックス)
6つの恋のオムニバス集、3巻目もでます。
この方の描く絵は誰かと誰かを足して2で割ったような感じです。

天体戦士サンレッド (10) (ヤングガンガンコミックス)
ついに10巻目に突入のサンレッド最新刊。
アニメも2期目に突入です。

【紹介エントリー】「天体戦士サンレッド」こんな戦隊マンガみたことない!

集英社マーガレットC、スクウェア・エニックスのヤングガンガンCのラインアップ。
とにかくアルコさんがすごいです。
昔からシリアスとギャグの使いわけがうまいマンガ家さんだと思っていましたが、
ここ最近は本当にすごいです。
前までは作品ごとにシリアスとギャグを使い分けておられましたが、
ちゃんと1冊にどちらも入るようになったみたいですね。
表紙や装丁はすごくきれいなのでそれだけでも価値がありますが、
読むとこれまたすごいインパクトなので買って損はないと思います。
1/23発売の新刊チェック
1/23発売のコミックスをピックアップ。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (20)  ソロモン編・後 (角川コミックス・エース 80-23)機動戦士ガンダム THE ORIGIN (20) ソロモン編・後 (角川コミックス・エース 80-23)
(2010/01/22)
安彦 良和

商品詳細を見る

シャアの暗躍により落城寸前の宇宙要塞ソロモン。
アムロはドズルの姿になにをみるか・・・。
ガンダム・ソロモン編後半の20巻が出ます。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式ガイドブック (2) (角川コミックス・エース 80-24)
同時発売で公式ガイドブックの2も出ます。

トニーたけざきのガンダム漫画 III (角川コミックス・エース 113-3)トニーたけざきのガンダム漫画 (3) (角川コミックス・エース 113-3)
(2010/01/21)
トニー たけざき

商品詳細を見る

こちらも同時発売・・・といっていいのか。
ガンダムパロディの中では個人的にトニーたけざきさんが一番好きです。
帯の安彦さんのコメントも要チェックですよ。

大東京トイボックス 5 (バーズコミックス)大東京トイボックス (5) (バーズコミックス)
(2010/01/23)
うめ

商品詳細を見る

熱血ゲーム業界群像劇、5巻目も順調に出ます。

【紹介エントリー】元、現ゲーマーにオススメしたい「大東京トイボックス」

やぶとはなもも (バーズコミックスデラックス)やぶとはなもも (バーズコミックスデラックス)
(2010/01/23)
有間 しのぶ

商品詳細を見る

強面で周囲に恐れられている藪主任。
しかし家に帰ると愛猫・はなももを溺愛する親バカ・猫バカ男。
そんな1人と1匹の猫ラブコメディ。
有間しのぶさんのBLではなく笑えてせつない作品は久々かもしれません。

高杉さん家のおべんとう高杉さん家のおべんとう
(2010/01/23)
柳原 望

商品詳細を見る

博士号を持つ無職の31歳・大学研究員の温巳。
そこへやってきたのは12歳の従妹・久留里。
母親を亡くし心を開かない久留里を引き取った温巳。
ふたりが近づくきっかけは「おべんとう」だった。
設定がいいな、と手にとってしまいました。
ゴハンがもう少し美味しそうだったら・・・と思わなくもないですが、
ちょっと気になる作品ではあります。

そんな柳原望さんの短編集も同時発売。
連鎖MODERN ENIGMA―柳原望短編集 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

角川書店ガンダムAコミック、幻冬舎バーズC、
メディアファクトリーのフラッパーCなどのラインアップ。
土日は昨日発売された講談社の青年系とガンダムに賭けます!

1/22発売の新刊チェック
1/22発売のコミックスをピックアップ。

モテキ 3 (イブニングKC)モテキ (3) (イブニングKC)
(2010/01/22)
久保 ミツロウ

商品詳細を見る

主人公・フジよりまた別で強烈な男・オム先生も登場の最新刊。
ほんとダメな主人公でいいです。
今年も頑張ってください。

【紹介エントリー】『モテキ』人生初の“アレ”がきた男の話

へうげもの 10服 (モーニングKC)へうげもの (10) (モーニングKC)
(2010/01/22)
山田 芳裕

商品詳細を見る

「わび」から「ゆがみ」へ屋敷も一新。
古田織部、窯大国・挑戦へ!
ひょうげたマンガ『へうげもの』最新刊も出ます。

【紹介エントリー】「へうげもの」で戦国時代へレッツラゴー!

GIANT KILLING 13 (モーニングKC)GIANT KILLING (13) (モーニングKC)
(2010/01/22)
綱本 将也

商品詳細を見る

真夏の祭典オールスター開幕!
最強サッカーマンガ最新刊も出ます。

【紹介エントリー】「GIANT KILLING」大番狂わせの監督登場

なんじゃもんじゃ 4 (モーニングKC)なんじゃもんじゃ (4) (モーニングKC)
(2010/01/22)
伊藤 静

商品詳細を見る

60年に1度訪れる皆既日食、人間たちを小さくする花が咲く・・・。
少年少女ミクロファンタジー、緊迫の4巻目でます。

【紹介エントリー】『なんじゃもんじゃ』少年少女冒険奇譚

にこたま 1 (モーニングKC)にこたま (1) (モーニングKC)
(2010/01/22)
渡辺 ペコ

商品詳細を見る

交際9年、同棲5年・・・仕事・結婚・子作り・あれやこれ。
三十路前に訪れたカップルの危機。
渡辺ペコさんの最新作はモーニング2より出ます。

主に講談社の青年系コミックスのラインアップ。
大好きな作品がたくさん出ますが、
渡辺ペコさんの『にこたま』が一番楽しみでした、やっと出ますね。
1/21発売の新刊チェック
1/21発売のコミックスをピックアップ。

ちづかマップ
16歳・鹿子木千束が好奇心のおもむくまま世界をマッピング!
サブカル系マンガ家・衿沢世衣子さんが描く地図ガールストーリーでます。

Dear Girl~Stories~響 (2) (シルフコミックス 12-2)
ラジオ番組のコミカラズ、声優系コメディ2巻目でます。

星屑町のパンのミミ (1) (シルフコミックス 18-1)
パンの耳のようなお家に住むちょっとおてんばな女の子・ミミ。
メガネ男子2人と同居!?レトロモダンで不思議な事件簿でます。

レイスイーパー CROSS7 (CR COMICS)レイスイーパー CROSS7 (CR COMICS)
(2010/01/22)
垣野内成美

商品詳細を見る

吸血鬼VS吸血鬼狩りの闘いついに完結です。

魍魎の匣 (4) (怪COMIC)魍魎の匣 (4) (怪COMIC)
(2010/01/23)
志水 アキ

商品詳細を見る

京極夏彦さんと志水アキさんのタッグで送る怪奇作品4巻目も登場。

角川書店コミック怪・シルフC、ジャイブCRコミックなどのラインアップ。
衿沢さんの作品は「メフィスト」で連載されちた作品、
どこで展開しようか少し難しくもありますよね。
1/18・19発売の新刊チェック
1/18・19発売のコミックスをピックアップ。

きみのカケラ (8) (少年サンデーコミックス)
高橋しんさんの冒険ファンタジー8巻目でます。

金剛番長 (9) (少年サンデーコミックス)
問答無用のハイエナジー最新型硬派学ランバトル最新刊も出ます。

神様はじめました (5) (花とゆめCOMICS)
前向き素直元気でも少し向こう見ずの奈々生と、
神使・巴衛の神様物語最新刊もでます。

【紹介エントリー】『神様はじめました』あなたの縁結びします!

天上天下 (21) (ヤングジャンプコミックス)
暴走する宗一郎の異能は人類すべてを飲み込もうとしていた。
「生」とは「戦」決して終わらぬ絵絵永遠の重荷。
『天上天下』最新刊でます。

ソムリエール (12) (ヤングジャンプコミックス BJ)
特別なワインにあえる、ワインの物語最新刊でます。

華麗(カレー)なる食卓 (35) (ヤングジャンプコミックス)
シンガポール天星飯店VS仮面料理人ガルーダ!
驚きのカレー連発の35巻登場。

ノノノノ 9 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ (9) (ヤングジャンプコミックス)
(2010/01/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

インターハイ出場を決めるもライバル校の最強ジャンパーが戻ってくる。
そしてクリスマス・・・ノノ最大のピンチ!!
天才男装スキージャンパー少女の物語最新刊出ます。

小学館サンデーC、集英社ヤングジャンプC、白泉社の花とゆめCなどのラインアップ。
あとサンデーGXなども出ました。
私のオススメは『ノノノノ』です。
1/12-16発売の注目の新刊ピックアップ
バガボンド 32 (モーニングKC)バガボンド 32 (モーニングKC)
(2010/01/15)
井上 雄彦吉川 英治

商品詳細を見る

伊藤一刀斎。
幼少より憧れた伝説の豪剣が目の前に。
「バガボンド」最新刊が先週発売されたコミックストップ1の売れ行き。

君に届け (10) (マーガレットコミックス)
ついに実写化も決まった「君に届け」。
最新刊が先週トップ2の売れ行きでした。

FAIRY TAIL 19 (少年マガジンコミックス)FAIRY TAIL (19) (少年マガジンコミックス)
(2010/01/15)
真島 ヒロ

商品詳細を見る

アニメも絶賛放映中の「フェアリーテイル」最新刊がトップ3にランクイン。

好きっていいなよ。 4 (デザートコミックス)好きっていいなよ。 (4) (デザートコミックス)
(2010/01/13)
葉月 かなえ

商品詳細を見る

女子高生の切ない恋愛を描く物語、4巻目がトップ4の売れ行き。

溺れるナイフ 9 (講談社コミックスフレンド B)溺れるナイフ 9 (講談社コミックスフレンド B)
(2010/01/13)
ジョージ朝倉

商品詳細を見る

ジョージ朝倉さんのあやうい十代描く、
『溺れるナイフ』がトップ5にランクイン。

そして先週発売された注目の新刊はコチラ。
人間の記録 171
「人間の記録」シリーズ171番目は・・・
藤子不二雄のお2人の「二人で少年漫画ばかり描いてきた」。
元々30年くらい前に刊行された本の復刻みたいです。
できれば『まんが道』と合わせて読みたいですね。
ちなみにF先生の言葉もたくさん載っているし、写真も結構載っています。
Fマニアにはウハウハです。

よそのお店では確実に『君に届け』がぶっちぎりトップ1ぽいですが、
なんせ少女マンガが弱いお店にはフリな話です。
1/15・16発売の新刊チェック
1/15・16発売のコミックスをピックアップ。

バガボンド 32 (モーニングKC)バガボンド (32) (モーニングKC)
(2010/01/15)
井上 雄彦吉川 英治

商品詳細を見る

伊藤一刀斎。
幼少より憧れた伝説の豪剣が目の前に。
「バガボンド」最新刊出ます。

FAIRY TAIL 19 (少年マガジンコミックス)FAIRY TAIL (19) (少年マガジンコミックス)
(2010/01/15)
真島 ヒロ

商品詳細を見る

アニメも絶賛放映中の「フェアリーテイル」最新刊も出ます。

女の子の食卓 (6) (りぼんマスコットコミックス クッキー)
食べ物とそれにまつわるエピソードを丁寧に描く短編集。
今回も“いちじく”“ベビーカステラ”“ドライカレー”などなど、
たくさんの食べ物が登場します。
初回限定でカラーレシピが載っています。
著者・志村志保子さんがシリーズ内で一番美味しいという、
「ヤンソンの誘惑」というメニューのレシピも紹介。
ファンの方のみならず料理上手な方にもオススメの作品ですよ。
ちなみにこの巻のお話の中で「ドライカレー」の回が一番好きです。

【紹介エントリー】「女の子の食卓」ゴハンと日常の小さな断片。

ハヤテのごとく! 22 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! (22) (少年サンデーコミックス)
(2010/01/16)
畑 健二郎

商品詳細を見る

告白を決意したヒナギクは・・・?
国民的執事コミック最新刊でます。

難波鉦異本 上 (BEAM COMIX)難波鉦異本 (上) (BEAM COMIX)
(2010/01/18)
もりもと崇

商品詳細を見る

難波鉦異本 (中) (BEAM COMIX)
実在した大坂新町の廓を舞台したしたたかな遊女・和泉姉サマ。
美人で床上手で三味線の名手・・・
だけど下品で大嘘つきで金の亡者!!
世界一粋な悪女が帰ってきました。
時代劇漫画誌「斬鬼」で連載されていた遊郭漫画。
以前は少年画報社から刊行されていたものがエンターブレインから再刊行。
少年画報社のはすごく売れたのでビームに変ってもガンガンアピールしていきますよ!
和泉姉サマはステキです。

EVIL HEART 完結編 (上)
EVIL HEART 完結編 (下)
全ページ描き下ろしでこちらも帰ってきました!
合気道に出会い成長する少年・梅。
ついに完結です!

講談社マガジンC、集英社クッキー・りぼんC、小学館サンデーCなどのラインアップ。
おすすめは『女の子の食卓』。
あとは『難波鉦異本』もすごくオススメしたいです。
『虫と歌』1冊にギュっと凝縮された新しい世界
読めばしみわたる、
せつないけれど幸せになれる作品集、ご紹介します。

この作品の特徴は“目には見えないもの”
“自分の世界にはないなにか”が登場します。
例えば「自分の薬指からできた妹」「雷の少年」
「古ダンスのねじ止めの少女」「昆虫兄妹」。
このフレーズを読んでもきっとピンとこないと思います。
だけどこの作品を読んだ方なら心からうなずいて、
彼らや彼女らを知っていると言うでしょう。
物語の中でこの登場人物たちが私達の小さな日常にそっと入ってきます。
まったく知らないものは急になんだかなつかしいような,
せつない世界に早変わりするんです。
この作品の著者・市川春子さんは独特の世界観と雰囲気、
そしてムダのないセリフでこの世界を当たり前のように見せてくれるマンガ家さんです。
なつかしいけど新しい、そんな1冊に仕上がっています。

深くて不思議な4つの作品たち、
あなたは、
「自分の薬指からできた妹」
「雷の少年」
「古ダンスのねじ止めの少女」
「昆虫兄妹」
どの登場人物に興味を持ちましたか?
少しでも気になった方にはこの作品集をオススメします。

虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)
(2009/11/20)
市川 春子

商品詳細を見る
1/13発売の新刊チェック
1/13発売のコミックスをピックアップ。

花吐き乙女 2 (ワイドKC キス)花吐き乙女 (2) (ワイドKC キス)
(2010/01/13)
松田 奈緒子

商品詳細を見る

片思いをこじらせると花を吐くという病気、花吐き病。
奇病をめぐる切なくて切実な物語2巻目登場。

好きっていいなよ。 4 (デザートコミックス)好きっていいなよ。 (4) (デザートコミックス)
(2010/01/13)
葉月 かなえ

商品詳細を見る

女子高生の切ない恋愛を描く物語、4巻目でます。
葉月さんは本当に人気の作家さんですよね。

純愛特攻隊長!本気 1 (講談社コミックスフレンド B)純愛特攻隊長!本気 (1) (講談社コミックスフレンド B)
(2010/01/13)
清野 静流

商品詳細を見る

無敵のカップルに大事件発生!?
新シリーズ突入の1巻目もでます。

溺れるナイフ 9 (講談社コミックスフレンド B)溺れるナイフ (9) (講談社コミックスフレンド B)
(2010/01/13)
ジョージ朝倉

商品詳細を見る

ジョージ朝倉さんのあやうい十代描く、
『溺れるナイフ』最新刊出ます。

テケテケ★ランデブー1 (Feelコミックス)テケテケ★ランデブー(1) (Feelコミックス)
(2010/01/12)
ジョージ朝倉

商品詳細を見る

同時発売でフィールCからジョージ朝倉さんの新作も登場。
純粋で大胆、冷静でド天然ギャルが主人公。
切なさもおもかせあれです。

主に講談社少女系Cのラインアップ。
ジョージさん2作品が熱い!
でも個人的には『花吐き乙女』がオススメです。
1/12発売の新刊チェック
1/12発売のコミックスをピックアップ。

S線上のテナ (7) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)S線上のテナ (7) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2010/01/12)
岬下部 せすな

商品詳細を見る

響きだすテナの恋心と新たな暗躍。
新章突入の最新刊出ます。

未満れんあい(3) (アクションコミックス)未満れんあい(3) (アクションコミックス)
(2010/01/12)
高嶋 ひろみ

商品詳細を見る

ケガレを知らない中1女子と少年の心を持った三十路手前男の恋の行方は?!
エロゲープログラマーだけれど結婚を前提として付き合いたい!
そんな純愛作品最新刊でます。
設定はヤバイですが、いたって真面目です。
結構好きです。

いなかの(2) (アクションコミックス)いなかの(2) (アクションコミックス)
(2010/01/12)
井ノ本 リカ子

商品詳細を見る

田舎の女子中学生の日常を描くまったり思春期ストーリー、
2巻目も登場。

とある飛空士への追憶 (1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
大人気ラノベ完全コミカライズが登場。
恋と空戦の物語1巻目でます。

ここが噂のエル・パラシオ (1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
交通事故にあって目が覚めるとそこはプロレス団体の道場だった・・・。
なぜか猛獣美女たち5人と暮らすハメに!?
新感覚ラブコメディ1巻目でます。

芳文社まんがタイムきららC、双葉社コミックハイ!、
小学館ゲッサンCにラインアップ。
ハイ!は本当にいつもハイ!らしい枠をはずれない作品が多いです。
路線が変らないというのもステキなことですよね。
1/4-1/9発売の注目の新刊ピックアップ
NARUTO 巻ノ49 (ジャンプコミックス)NARUTO (49) (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
岸本 斉史

商品詳細を見る

先週発売されたコミックストップ1の売れ行きはコチラ。
お正月早々たくさん売れました、縁起いいですね。

バクマン。 6 (ジャンプコミックス)バクマン。 (6) (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
大場 つぐみ

商品詳細を見る

トップ2の売れ行きはコチラ。
全てがうまくいっていたはずだった2人だが、
最高が過労で倒れる。
連載継続のピンチが訪れる最新刊です。

【紹介エントリー】『バクマン。』漫画×青春

銀魂 第32巻 (ジャンプコミックス)銀魂 (32) (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

今年は映画化で盛り上がりそうな『銀魂』がトップ3にランクイン。

flat(3) (BLADE COMICS)flat(3) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
青桐ナツ

商品詳細を見る

超マイペース高校生・平介と超忍耐幼児・秋の、
ハートフルストーリー3巻目がトップ4にランクイン。
『flat』は去年1年間すごく売れました、ほんとすごかったです。

【紹介エントリー】『flat』マイペース男子高生と超忍耐幼児の凸凹コンビ登場

とめはねっ! (6) (ヤングサンデーコミックス)
ドラマに合わせてか、最新刊が今日発売。
「書の甲子園」の展示会のために大阪にやってきた鈴里高校書道部。
そこで待ち受けていたのは新たなライバルだった。
文化系青春コメディ6巻目がトップ5にランクイン。

【紹介エントリー】「とめはねっ!」本邦初書道部マンガ

夏目友人帳 (9) (花とゆめCOMICS)
『とめはねっ!』と並んでトップ5はこちらのコミックス。
少女マンガが売れないうちのお店でこれだけ動くのはすごいことです。

先週はまだお正月という感じえしたが、
今週からはまた日常に戻りそうです。
1/9発売の新刊チェック
1/9発売のコミックスをピックアップ。

flat(3) (BLADE COMICS)flat(3) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
青桐ナツ

商品詳細を見る

超マイペース高校生・平介と超忍耐幼児・秋の、
ハートフルストーリー3巻目登場。

【紹介エントリー】『flat』マイペース男子高生と超忍耐幼児の凸凹コンビ登場

イルゲネス~黒耀の軌跡~(4) (BLADE COMICS)イルゲネス~黒耀の軌跡~(4) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
石据カチル桑原水菜

商品詳細を見る

桑原水菜さん書き下ろしシナリオのコミカライズ4巻目も出ます。

からっと!(2) (BLADE COMICS)からっと!(2) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
渡辺祥智

商品詳細を見る

魔法の国カラット時期女王の座をめぐる物語完結巻登場。

ひらめきはつめちゃん(1) (BLADE COMICS)ひらめきはつめちゃん(1) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
大沖

商品詳細を見る

平目木親子のシュールキュートギャグ、
とにかくはことねじです。

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 5 (BUNCH COMICS)義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り (5) (BUNCH COMICS)
(2010/01/09)
原 哲夫堀江 信彦

商品詳細を見る

兼次の豪胆で痛快な秘策の宿敵・武田震撼!
初回特典で戦国武将しおりがついてくる最新刊も出ます。

マッグガーデンのブレイドC、新潮社バンチCのラインアップ。
『flat』の新刊に期待大!
1/8発売の新刊チェック
1/8発売のコミックスをピックアップ。

坂道のアポロン 5 (フラワーコミックスアルファ)坂道のアポロン (5) (フラワーコミックスアルファ)
(2010/01/08)
小玉 ユキ

商品詳細を見る

千太郎とクラスが別になってしまった薫。
そんな折り、千太郎が他のバンドに参加すると聞いて・・・。
60年代青春ストーリー最新刊でます。

【紹介エントリー】「坂道のアポロン」ナイーブ少年とバンカラの青春物語

君の肌を壊す夜 (フラワーコミックス)君の肌を壊す夜 (フラワーコミックス)
(2010/01/08)
北川 みゆき

商品詳細を見る

北川みゆきさんのオムニバス短編集も登場。

恋がヘタでも生きてます 4・完 (フラワーコミックスアルファ)恋がヘタでも生きてます (4)・完 (フラワーコミックスアルファ)
(2010/01/08)
藤原 晶

商品詳細を見る

キャリアウーマンとボランティアが趣味の美沙と千尋。
しあわせになることがイマイチ苦手な彼女達、
そんな彼女たちの物語最終巻。
2人はどうなったのでしょうか?

オハナホロホロオハナホロホロ
(2010/01/07)
鳥野しの

商品詳細を見る

オンナ2人と小さな男の子、そして時々近所の青年。
4人が送るあたたかな同居生活。
羽海野チカさんのアシスタントさん・鳥野しほさん。
彼女の描く作品は羽海野さんの作品のように温かくておすすめです。

小学館フラワーαコミック、祥伝社フィールCなどのラインアップ。
去年から鳥野さんの作品を売りたいという書店さん、
そして出版社の方から連絡をいただき、
ゲラなどを読ませていただいていました。
羽海野さんの推薦はすごくいいと思いますが、
それがなくて売りたかったかな、と思ってみたりもしていましたが、
帯にしっかり載っておられるのでその辺も解禁で行きます。
1/7発売の新刊チェック
1/7発売のコミックスをピックアップ。

とめはねっ! (6) (ヤングサンデーコミックス)
ドラマに合わせてか、最新刊が今日発売。
「書の甲子園」の展示会のために大阪にやってきた鈴里高校書道部。
そこで待ち受けていたのは新たなライバルだった。
文化系青春コメディ6巻目です。

【紹介エントリー】「とめはねっ!」本邦初書道部マンガ

ハモニカ文庫 (まんがタイムコミックス)ハモニカ文庫 (まんがタイムコミックス)
(2010/01/07)
山川 直人

商品詳細を見る

どこにでもある平凡な町を舞台にした連作短編集。
山川直人さんの描く温かい作品です。

新ナニワ金融道 6 逆転迷走地獄!!編 (GAコミックス)新ナニワ金融道 (6) 逆転迷走地獄!!編 (GAコミックス)
(2010/01/07)
青木雄二プロダクション

商品詳細を見る

新章ついに完結編のナニ金6巻が登場。
複製原画見ましたが、なかなかのド迫力でした。
ちょっと児童書の近くには飾りづらいですね。
もちろんいい場所で飾りましたけれど。

善良なる異端の街 (GAコミックス)善良なる異端の街 (GAコミックス)
(2010/01/07)
松本 次郎

商品詳細を見る

松本次郎さんの携帯描き下ろしコミックスも登場。

主に芳文社まんがタイムC、BbmfマガジンGAコミックのラインアップ。
GAはほんといいマンガも結構出ているんですが・・・、
今年は期待しているだけにもう少し頑張りたいです。
『珈琲時間』コーヒーのように濃厚な物語
プロチェリストの女は路上で演奏後いつもの喫茶店に入る。
ブレンドとパンケーキを頼み席に着くと、
いきなりイタリア人だという男に話しかけられた。
日本語でペラペラとコーヒーのうんちくを話したと思ったら今度は、
ホテルにカードを忘れ小銭がない、
もうこの店に来ることもないだろうそれだけが心残りだと、せめてあと一杯とつぶやく。
チェリストは男に一杯おごることにした。
すると男はチェリストの演奏を中で見ていたから音はわからないが素晴らしいタッチだと言う、
自分はイタリアでオーケストラのマネージャーをしていると、
指揮者のリッカルド・ムーティーは自分の義理の姉の妹の旦那の友人だと言い出す。
ウソがバレると今度は建築家だと言い、またバレると今度は映画監督だと言いだす。
あきれるチェリストに男はその上5万ほど貸してくれないかと言い出した。
本当にイタリア人なの?と問いただすチェリストに男は、
スタッフとミーティングが!というと自分の伝票を差し出しその場から逃げてしまう。
チェリストが支払いをしにいくと男は、
コーヒー5杯にミルフィーユ2つも食べていた。
後日チェリストがたまたま街頭のテレビで見たのはあの男。
隣にいた友人は男を見てこう話す、
「モレッリ!来日してたんだ新作のプロモーションかな
 知ってる?モレッリってお母さん日本人なんだよね でも日本語は話せないんだね」

『アンダーカレント』から4年、豊田徹也さん最新作は短編集。
タイトルの『珈琲』にまつわるエピソードがあるわけでもなく、
連作ものもあれど短編同士がリンクすることもありません。
ただそこに珈琲があるというだけ。
上記に書いた登場人物以外にも、
お人よしの探偵、思春期の女の子と叔母、刑事と容疑者と刑事ロボット、
銃口を向け合うある2人、離婚寸前の夫婦などなど、
日常・非日常の中に珈琲があるんです。
ショートムービーを見るような上質な短編集。
味わいがあるところが珈琲ぽいのかもしれません。
素直に笑えるものから感慨深いものまで17編入っています。
最後の17話目には今までの登場人物がズラっと出てきて、
締めという感じが結構好きです。

珈琲をじっくり飲みながらじっくり味わいたい短編集。
珈琲が苦手な方は・・・お茶でも大丈夫ですよ!

珈琲時間 (アフタヌーンKC)珈琲時間 (アフタヌーンKC)
(2009/12/22)
豊田 徹也

商品詳細を見る
1/4発売の新刊チェック
1/4発売のコミックスをピックアップ。

バクマン。 6 (ジャンプコミックス)バクマン。 (6) (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
大場 つぐみ

商品詳細を見る

去年一番人気のコミックスが新年最初の新刊で登場。
全てがうまくいっていたはずだった2人だが、
最高が過労で倒れる。
連載継続のピンチが訪れる最新刊です。

【紹介エントリー】『バクマン。』漫画×青春

ピューと吹くジャガー 18 (ジャンプコミックス)ピューと吹くジャガー (18) (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
うすた 京介

商品詳細を見る

ジャガーさん最新刊も登場。
もう18巻目に突入、うすた先生すごく頑張っておられます。

SKET DANCE 11 (ジャンプコミックス)SKET DANCE (11) (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
篠原 健太

商品詳細を見る

ボッスンと椿、兄弟どわかってから初めての共同作業!
はたして上手くいくのか?
『スケットダンス』は真面目もギャグもうまいです。

機巧童子ULTIMO 2 (ジャンプコミックス)機巧童子ULTIMO (2) (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
スタン・リー武井 宏之

商品詳細を見る

スパイダーマンのスタン・リーと、
シャーマンキングの武井宏之さんの共謀神話2巻目登場。
ウルティモVSジュラス、善悪攻防の最新刊です。

夏目友人帳 (9) (花とゆめCOMICS)
大人気、契約妖奇譚最新刊も出ます。
もちろんニャンコ先生もお元気です。

他、NARUTO (49) (ジャンプコミックス)
銀魂 (32) (ジャンプコミックス)
黒子のバスケ (5) (ジャンプコミックス)
など人気のコミックスも出ます。

集英社ジャンプC、白泉社の花とゆめCのラインアップ。
新年早々いいマンガがたくさんでましたよ。
メガネが選ぶ2009ベストオブコミックス 女性編 1~5位発表!
昨日に引き続き“メガネのコミックベストオブイヤー2009”
今日は女性編1位から5位の発表です。

海月姫 1 (講談社コミックスキス)海月姫 (1) (講談社コミックスキス)
(2009/03/13)
東村 アキコ

商品詳細を見る

2008年ベスト1はコチラのコミックス。
笑った、キュンとした、心に響いた、少女マンガ・ナンバー1!
東村イヤーの2009年、『ひまわりっ』も『ママはテンパリスト』も大好きですが、
やっぱり『海月姫』がすごく良かったと思います。

『海月姫』ようこそ尼~ずへ

椿びより (EDGE COMIX)椿びより (EDGE COMIX)
(2009/05/28)
イシノ アヤ

商品詳細を見る

ベスト2はコチラのコミックス。
BL作品をここで初めて紹介しました。
その点をもふまえてのトップ2入り。
そういう描写なしで純愛をキチンと描き上げておられます。
これはもう少女マンガでしょう。

【紹介エントリー】『椿びより』恋愛以上恋人未満

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)失恋ショコラティエ (1) (フラワーコミックスアルファ)
(2009/01/09)
水城 せとな

商品詳細を見る

ベスト3はコチラのコミックス。
ビターな恋に甘いチョコレート、これもまたステキな少女マンガ。
主人公は男ですがそれがまたいい。
女子心をくすぐる作品ですよね。

【紹介エントリー】『失恋ショコラティエ』いい男とチョコレート有りマス。

野田ともうします。 1 (ワイドKC キス)野田ともうします。 (1) (ワイドKC キス)
(2009/07/13)
柘植 文

商品詳細を見る

ベスト4はコチラのコミックス。
素直に笑いました、野田さんの味は読んでみないとわからない。
これもオススメの作品です。

【紹介エントリー】『野田ともうします。』スゴイ女子大生オススメします

あさって朝子さんあさって朝子さん
(2009/07/23)
伊藤 理佐

商品詳細を見る

ベスト5はコチラのコミックス。
『野田ともうします』と同じく笑います、
でもフと「あれ?これ私??」なんて思ってしまう朝子さんの言動行動。
30代女子は笑えること確実です。

【紹介エントリー】『あさって朝子さん』

・参考までにこのマンガがすごい! 2010のトップ3もご紹介します。

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)
(2008/05/13)
末次 由紀

商品詳細を見る

ランキングトップ1はコチラのコミックス。
前回はトップ3だった作品が今回はトップ1入り。
巻がすすむにつれ盛り上がりました。

【紹介エントリー】『ちはやふる』競技かるたという新たなスポーツ登場

君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))
(2006/05/25)
椎名 軽穂

商品詳細を見る

トップ2はコチラのコミックス。
返り咲き!アニメ化もあって一気にまたまたブレイク。
男性のファンも増えたのが良かったと思います。

ママはテンパリスト 1ママはテンパリスト (1)
(2008/10)
東村 アキコ

商品詳細を見る

トップ3はコチラのコミックス。
ごっちゃんもちょっとずづつ成長してきましたよね。
このおもしろさどこまで続くのか今年も注目です。

【紹介エントリー】『ママじはテンパリスト』新世代育児マンガ誕生

今年はいつもの定番より新作がエントリーされると嬉しいですね。
今年もたくさんの名作マンガに出会えますように。
メガネが選ぶ2009ベストオブコミックス 男性編 1~5位発表!
題しまして、“メガネのコミックベストオブイヤー2009”
メガネが勝手に選ぶ2009年のコミックベスト5を発表いたします。
2009年もたくさんのコミックスに出会いました、
今日は男性編1位から5位をご紹介します。

モテキ (1) (イブニングKC)モテキ (1) (イブニングKC)
(2009/03/23)
久保 ミツロウ

商品詳細を見る

メガネの2009年トップ1コミックスはコチラ。
1巻を読んだ時からずっと変ることなくこの作品がトップ1でした。
私がダメ男とか心童貞とかの設定が好きというのが大きいのですが。
でも去年すごくおすすめしたコミックスです。

【紹介エントリー】『モテキ』人生初の“アレ”がきた男の話

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 (1) (ジャンプコミックス)
(2009/01/05)
大場 つぐみ

商品詳細を見る

ベスト2はコチラのコミックス。
毎週ジャンプを読むのが楽しみな1年を過ごしました。
『デスノート』にはないドキドキ感、
マンガ好きならハマってしまうこと受けあいの作品ですよね。

【紹介エントリー】『バクマン。』漫画×青春

バンビ~ノ!SECONDO 1 (ビッグコミックス)バンビ~ノ!SECONDO (1) (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
せきや てつじ

商品詳細を見る

ベスト3はコチラのコミックス。
第2部に突入してからまたグーンとおもしろくなりました。
こちらも『バクマン。』と同じく、
毎週スピリッツを読むのが楽しみな1年をすごしました、
というか土屋しゃんにイライラさせられた1年を過ごしたんです。
マンガの登場人物にイライラさせられるってスゴイですよ。

【紹介エントリー】「バンビーノ」は熱血コミック№1!

きのう何食べた? 1 (モーニングKC)きのう何食べた? (1) (モーニングKC)
(2007/11/22)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

ベスト4はコチラのコミックス。
毎回美味しいゴハンをありがとう。
いえることはそれだけです。

【紹介エントリー】「きのう何食べた?」おうちで夕飯を食べよう!

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー (1) (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る

ベスト5はコチラのコミックス。
『モテキ』系のダメ男話と思いきや・・・衝撃!
この衝撃は今年ベスト1です。

【紹介エントリー】『アイアムアヒーロー』世界が変る瞬間

・参考までにこのマンガがすごい! 2010のトップ3もご紹介します。

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 (1) (ジャンプコミックス)
(2009/01/05)
大場 つぐみ

商品詳細を見る

ランキングトップ1はコチラのコミックス。
「このマンガがすごい!」の他「オトナファミ」の、
“絶対に読んでほしい漫画”でもトップ1を飾っていました。
乗ってますよね。

【紹介エントリー】『バクマン。』漫画×青春

ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)ONE PIECE (56) (ジャンプコミックス)
(2009/12/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る

トップ2はコチラ。
もう後半の怒涛の伏線回収はたまりませんでしたよね、
後半は私もジャンプが毎週楽しみでなりませんでした。
メガネのトップ10入りをしていないのは、
あえて最近のコミックスにも注目してほしかったというだけです。
でも本当におもしろすぎます。

青春少年マガジン1978~1983 (KCデラックス)青春少年マガジン1978~1983 (KCデラックス)
(2008/12/17)
小林 まこと

商品詳細を見る

トップ3はコチラのコミックス。
連載を『少年マガジン』で読んでいました。
最終回に涙した作品です。
おすすめの1冊ですよ。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
がここにのらなくて残念。
お店ではトップ10まで出したのですがトップ6にしてしまいました。
『テルマエ・ロマエ』もすごくすごくオススメしたい作品です。

明日はメガネが選ぶ女性編1~5位を発表します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。