スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/14発売の新刊チェック
7/14発売のコミックスをピックアップ。


woman (Next comics)woman (Next comics)
(2010/07/15)
戸田誠二

商品詳細を見る

戸田誠二さんが描く、女性をみつめるオムニバス登場。
さすがというか読ませる短編集。
しかし今まで出ていた戸田さんのネクストCの版型はA5版と大きかったのに、
IKKIのコミックにあわせたのかB6サイズになっています。
今までの版型でいいと思うんですけどね。

ジゼル・アラン (1) (ビームコミックス)ジゼル・アラン (1) (ビームコミックス)
(2010/07/15)
笠井 スイ

商品詳細を見る

舞台は20世紀初頭、お嬢様育ちのジゼルは「何でも屋」を開業。
お嬢様の危なっかしい大活躍。
フェローズの新星、初単行本登場。

柔らかい女 (ビームコミックス)柔らかい女 (ビームコミックス)
(2010/07/15)
冨明仁

商品詳細を見る

広大な敷地、美しい庭、快適なサロン、
その贅沢な屋敷は「家賃3万円」の学生寮になってしまった現代。
その屋敷の閉館の1年間を描いた、
玲瓏館健在なりや (1) (ビームコミックス)
と同時発売で、作品集もでます。
なんともやわらかくていやらしい女の子たちが出てきます。
いいですね。

茶の涙~Larmes de the´~(1) (BLADE COMICS)茶の涙~Larmes de the´~(1) (BLADE COMICS)
(2010/07/14)
水面かえる

商品詳細を見る

マッグガーデンのブレイドから新創刊、エデンが登場。
ブレイドより青年系を目指しているんですかね。
題材が「日本茶」とはまた。
さてどこの場所で売ってほしいのか、どんなお客様がターゲットなのか。
ちょっと見えてきていません。

宙出版ネクストC、エンターブレインのビームC、
マッグガーデンのブレイドコミックスエデンなどのラインアップ。
フェローズの作品がなんだかいい感じ。
ですが、雰囲気もノリもどの作品も似たり寄ったりなところが気になります。
わかりやすいと言えばそうなんですが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/1027-c05e6880
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。