スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/10-15発売の注目の新刊ピックアップ
先週発売のコミックスは、集英社のりぼんC、クッキーC、
講談社の女性向けC、マガジンC、秋田書店プリンセスCなど。

NANA 18 (18) (りぼんマスコットコミックス クッキー)NANA (18) (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2007/09/14)
矢沢 あい

商品詳細を見る

先週のトップの売れ行きは、もちろんダントツでこのコミックス!
今や少女マンガという枠を超え、女性だけでなく、
男性の読者も取り込み浸透させたのが勝因でしょうね!

ライフ 16 (16) (講談社コミックスフレンド B)ライフ (16) (講談社コミックスフレンド B)
(2007/09/13)
すえのぶ けいこ

商品詳細を見る

人気の少年マンガを差し置いてのトップ2の売れ行きはこのコミックス。
ドラマの方は最終回を向かえましたが、まだまだ人気です。

さよなら絶望先生 第10集 (10) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 (10) (少年マガジンコミックス)
(2007/09/14)
久米田 康治

商品詳細を見る

講談社漫画賞受賞、アニメも好調のシュールなギャグマンガ、
トップ3で登場!人気はまだまだ衰えません!!

FAIRY TAIL 6 (6) (少年マガジンコミックス)FAIRY TAIL (6) (少年マガジンコミックス)
(2007/09/14)
真島 ヒロ

商品詳細を見る

トップ3はこのコミックス!
荒くれものが集まる魔導士ギルド「フェアリーテイル」に所属のナツたち。
ガルナ島最終決戦、その結末は?!
しかし私が改めて言うのもなんですがホントよく似ていますよね。
そしてボンボンで連載されていた「モンスターソウル」と同時発売でしたが、
コチラの方は・・・もう少し頑張ってもらいたいです。

アルカサル 13―王城 (13) (プリンセスコミックス)アルカサル ―王城 (13) (プリンセスコミックス)
(2007/09/14)
青池 保子

商品詳細を見る

開始から24年、13年ぶりの新刊、
14世紀のスペイン、実在した王ドン・ペドロの生涯ここに完結。
常連のお客様に「長かったなぁ。」としみじみ言われました。
著者の青池保子さんも読者のファンの方々も本当にお疲れ様でした!

先週の新刊はテレビドラマ化、アニメ化のコミックスが
大変良く売れていました。
ドラマやアニメなどメディアに進出すると原作マンガが、
いつもマンガを読まない方から違う層の方まで、
たくさんの人の目に触れる読んでもらえることが
とても楽しくって嬉しいですね!
みなさんもたまには冒険して、
他ジャンルのマンガにもトライしてください!
新たな発見が絶対ありますよ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/126-d540703c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。