スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「謎の彼女X」“よだれ”でつながる高校生カップル!
講談社アフタヌーンで連載中のちょっと変わった、
青春恋愛マンガをご紹介いたします。

ごくごく普通の高校2年生の主人公、椿明。
ある日クラスに転校生がやってきた。
ト部美琴という名前の彼女は前髪で目がかくれていて、
クラスメイトにも打ち解けず休み時間はずっと居眠り続けている、
とにかく“ヘンな奴”。
ある日の放課後、カバンをとりに教室にもどった椿は、
またもやト部の居眠りに遭遇する。
下校時間ということもありト部を起こした椿は、
はじめて前髪が上がった彼女の顔を見てドキっとしてしまう。
ト部が帰ったあと彼女が寝ていた机にはよだれの後・・・、
思わずそのよだれをなめてしまう椿。
後日5日も熱が下がらず学校を休んだ椿の元にト部がやってきて、
自分のよだれをなめさせると椿は高熱が下がり体調がもとにもどってしまう。
高熱の原因は“恋の病”。
ト部のよだれをなめたいという禁断症状から体調をくずしてしまったらしい。
定期的によだれをなめつづけなくてはいけなくなった椿と謎の彼女ト部、
そんな高校生カップルの物語です。

とにかくト部さんは謎の女の子。
私生活、生い立ち、家族構成などなにもわからないんですが、
特別な能力を持った女の子なんです。
一方の椿くんはいかにも普通の男子高校生。
このギャップがよりト部さんを不思議な存在にさせています。
そして“よだれをなめる”“謎の少女”というシチュエーションが、
プラトニックなのになんだかエロいんですよネ、このカップル。
よだれをなめると相手の気持ちがわかってしまうというのもミソ!
男の子にとって女の子は未知の生物なのかもしれませんが、
ト部さんは女の子にとっても謎、本当に謎です!

そして著者の植芝さんの細かい描き込み具合も必見!
独特な雰囲気と絵のタッチがお話にピタリとハマっていますよ。
プラトニックなのにエロい、不思議な女の子と普通の男の子の、
青春恋愛マンガ“ドキドキ”確約いたします。
あ、ト部さんパンツにハサミをはさんでいます、
しかもかなりの使い手です!ご注意ください。

謎の彼女X 1 (1) (アフタヌーンKC)謎の彼女X (1) (アフタヌーンKC)
(2006/08/23)
植芝 理一

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/297-54580482
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。