スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/25-3/1発売の注目の新刊ピックアップ
先週発売されたのは、一迅社ゼロサムC、少年画報社ヤングキングC、
小学館スピリッツ、IKKIコミックなど。

LOVELESS (8) [ZERO-SUMコミックス] (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)LOVELESS (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2008/02/25)
高河 ゆん

商品詳細を見る

先週トップ1の売れ行きはこのコミックス。
しかも圧倒的に限定版が売れています!!
入荷数もめずらしく通常版よりはるかに多い冊数ですので、
品切れの心配は当分なさそう・・・。
本編がシリアスなだけに、付録の小冊子の明るさが嬉しいですよね!

トライガンマキシマム (14) (ヤングキングコミックス)
「トライガン」から続くヴァッシュの長い物語も、
ついに完結の最終巻がトップ2の売れ行き!
大幅な加筆修正もあり、雑誌派も改めて楽しめる最終巻。
さようなら、ヴァッシュ・ザ・スタンピード!!

ホムンクルス 9 (9) (BIG SPIRITS COMICS)ホムンクルス (9) (BIG SPIRITS COMICS)
(2008/02/29)
山本 英夫

商品詳細を見る

頭蓋骨に穴を開ければ第六感が芽生える。
その手術“トレパネーション”を受けたホームレスの名越が見る不思議な世界。
ビックコミックスピリッツ大人気コミック最新刊が売れ行き好調でトップ3にランクイン。

MOON 1―昴ソリチュードスタンディング (1) (ビッグコミックス)
天才バレエダンサー宮本すばるの物語「昴」の最終巻から、
約5年の月日を経て新章がスタート!絶好調でトップ4売れ行きです。

ドロヘドロ 11 (11) (BIC COMICS IKKI)ドロヘドロ (11) (BIC COMICS IKKI)
(2008/02/29)
林田 球

商品詳細を見る

ついに現れたカイマンの素顔、煙のパートナーの拒み、
日々衰弱していくニカイドウ。
グロテスクでハードコアなダークファンタジー最新巻も売れ行き絶好調!

そして先週発売された注目の新刊はコチラ。
新ナニワ金融道 復活銭闘開始!!編 (GAコミックス)
「ナニワ金融道」の続編を青木雄二プロダクションの著作で登場。
あの帝国金融の灰原が、桑田が帰ってきました!
今回2人は独立して債権回収会社「ナニワ金融」を設立し、
名コンビは西へ東へ南へ北へかけずりまわります!

先週の新刊はトップを小学館青年系が占めるという予想がはずれました。
結構人気のいいラインアップだったんですが。
こういう予想外も楽しいですよね!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/301-a4e1c144
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。