スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「少年少女学級団」小学生は恋も野球も直球勝負!
集英社の別冊マーガレットで連載中の、
等身大小学生ライフコミックをご紹介いたします。

見た目が男の子みたいな女の子中谷遥が転校してきた小学校のクラスは、
男子と女子が全面対立する仲の悪いクラスだった。
前の学校では少年野球チームのピッチャーとして、
活躍してきた遥は大の野球好き。
しかし登校初日の体育の時間に女子という理由だけで、
野球に参加させてもらえず悲しい思いをする。
そのうえ男子の中の中心的存在の渡は遥を敵視し、
遥の大切な野球ボールをわざとなくしてしまう。
怒った遥は渡を思わず殴って泣かせてしまい、
渡の家に無理やり母親に連れて行かれ出会ったのは、
甲子園出場経験のある渡の兄で高校生の健。
まだ恋にはほど遠いが健に憧れを抱くようになる遥。
そんな遥を中心にした小学生ライフ学園ストーリーです。

遥が健を好きといっても自分には自覚もないし、
まだまだ子供っぽさ全開なため恋愛的要素はまったくなく、
どちらかというと物語の中心は遥の学校での人間関係が主。
男子と女子の仲がすこぶる悪いクラスなだけに、
集団生活の中で衝突ばかり起きてしまいます。
クラスの中心人物が突然イジメの対象になったりしますが、
ただそのままで終わらずクラス全員で解決というのがイイんですよね。
また遥以外の女子は大人びていてクラス担任に恋をして、
先生の恋人で自分よりはるかに大人の女性に嫉妬し敵意を出したり。
男子は子供っぽく、女子はマセているだけに対峙してしまう・・・、
なんて誰しもが小学生の時に経験したんではないでしょうか?
小学生の不安定で感情むきだしのあの頃を懐かしんで読める作品。
幼いながらも悩んだり迷ったりしながら彼、彼女らなりの、
友情や恋愛がリアルに描かれています。
ただ連載誌が少女マンガ誌というのが少し残念ですよね。
かなりまとまりのあるおもしろい作品、設定なだけに、
読者層は完全な大人だと思うんですが・・・。

小学生の頃の自分に出会えそうなそんな良質の作品、
子供も毎日いろんなことを悩んで学んで生きているんですよ!

少女少年学級団 1 (マーガレットコミックス)少女少年学級団 (1) (マーガレットコミックス)
(2008/04/25)
藤村 真理

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/363-9c911b8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。