スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/23発売の新刊チェック
7/23発売のコミックスをピックアップ。
今日は主に、講談社の青年系コミックス。

聖☆おにいさん (2) (モーニングKC)聖☆おにいさん (2) (モーニングKC)
(2008/07/23)
中村 光

商品詳細を見る

目覚めた人ブッタと神の子イエスは世紀末を無事にむかえ、
東京の立川でアパートをシェアし下界バカンス中!
大人気ブッタとイエスが送る神様ギャグ待ちに待った最新刊!
1巻ももまだまだ売れ行き絶好調、
とどまるところを知らない神様達です。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。

【紹介エントリー】「聖☆お兄さん」新たなブッタとイエスの物語

チェーザレ (5) (KCデラックス)
歴史の闇に葬られた人類史上最も美しい英雄チェーザレ・ボルジア。
彼の生涯を描く作品の最新刊も出ます。
また白熱の戦闘シーンを収録、
連載時よりさらに加筆し、あの騎馬同士の攻防がさらに迫力に描かれています。
また資料をもとに、どのようにして模擬戦のチーム分けを行ったか。
史実調査の舞台裏やチェーザレ達の大学生活を解説した記事ページも有。
歴史が苦手とういう方に是非オススメのコミックスですよ。

シマシマ (1) (モーニングKC)
アロマエステを経営するかたわら、
夜は“ストライプ・シープ”の代表もつとめているシオ。
ストライプ・シープの仕事内容は添い寝屋、
寂しい女性のもとに添い寝する男性を派遣すること。
今日もどこかで添い寝屋が寂しい女性の元へ・・・。
女性はただそばにいてほしだけの夜もあるんです。
このマンガの1話目を掲載誌モーニングで読んだ時、
大共感したんですが編集長は共感できなかったそうですよ。
男性にはない真理なのかもしれませんね。
ちなみにこのコミックスは近々ここでレビュー予定です。

誰も寝てはならぬ (9) (モーニングワイドコミックス)
大阪のオッサン2人が今日も東京赤坂にある、
オフィス寺で個性豊かな仲間たちと、
ユルユルな生活をしております。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。

【紹介エントリー】「誰も寝てはならぬ」恋愛もあれやこれもまったりと。

GIANT KILLING (6) (モーニングKC)
なかなか結果が出せないETU、
今回こそ監督・達海の大番狂わせ、
ジャイアントキリングが見れるのか?
人気急上昇、今1番話題のサッカーマンガ最新刊も出ます。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。

【紹介エントリー】「GIANT KILLING」大番狂わせの監督登場

他、ジパング (36) (モーニングKC)
レッド (2) (KCデラックス)
ああっ女神さまっ (37) (アフタヌーンKC)
など人気のコミックスも出ます。

今日は講談社の青年系のかなりの点数が出ますが、
中でも注目は『シマシマ』。
これは絶対女性にオススメしたいコミックスです。
男性はあまり共感できないのかな?編集長みたいに・・・。
でも著者さんはすごく描きたいお話だったそうで、
その熱意で連載がスタートしたそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/443-38b1d316
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。