スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/29-10/4発売の注目の新刊ピックアップ
先週発売されたのは集英社ジャンプC、小学館青年系コミックなど。

HUNTER×HUNTER (26) (ジャンプコミックス)
先週のトップ1はもちろんこちらのコミック。
ゴンとキルアついにピトーと対峙の最新刊。
絵、内容ともにクオリティーの高さはピカイチ。
なんだかんだいってもすごいです、冨樫さんは。

BLEACH (35) (ジャンプコミックス)
更木隊長対ノイトラの戦いは一騎打ちに発展。
大人気コミック最新刊がトップ2で売れ行き絶好調。

理系の人々理系の人々
(2008/09/27)
よしたに

商品詳細を見る

『ぼく、オタリーマン。』のよしたにさん最新作は、
細かい、理屈屋、ウンチク好、うっとうしいけど、憎めない。
Web系エンジニアである著者だからこその、
身の周りで起きた「理系な」出来事を描いています。
文系には理解しがたいことだらけですが納得のできる1冊が、
トップ3で売れ行き絶好調。
理系の人には絶対おすすめですよ。
ちなみに『ぼくオタリーマン。』のレビューはコチラ。

【紹介エントリー】「ぼくオタリーマン。」は今流行のブログマンガです。

落第忍者乱太郎 44 (あさひコミックス)落第忍者乱太郎 (44) (あさひコミックス)
(2008/09/30)
尼子 騒兵衛

商品詳細を見る

朝日小学生新聞で人気断トツのギャグ漫画は、
ときは戦国時代、一流忍者をめざして、
忍術学園に入学した忍者のたまごたちが巻き起こすドタバタ劇。
もうなんで?っていうくらい今更の再ブームでトップ4にランクイン。
これより前の巻も動きがよくて常に店頭品薄状態です・・・。

ぼくらの (9) (IKKI COMIX)
ぼくらの中で唯一契約していない・・・はずだったカナが操縦者に。
兄を本当の母にあわせるためカナは戦う。
大人気コミック久々の新刊がトップ5の売れ行きでした。

そして先週注目の新刊はコチラ。
うつうつひでお日記 その後うつうつひでお日記 その後
(2008/09/30)
吾妻 ひでお

商品詳細を見る

コミックスではないんですがぜひオススメの1冊。
吾妻ひでおが2006年12月以降から、
ほぼ毎日ノートに書き溜めてきた日記とイラストを収録。
『失踪日記』発表後も相変わらず読書とテレビと抗うつ剤の日々。
作品的には正直最初のインパクトはないんですが、
やはり読んでしまうんですよね。
『失踪日記』ファンは絶対の1冊ですよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/528-981f0f7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。