スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/10発売の新刊チェック
12/10発売のコミックスをピックアップ。
今日は幻冬舎バーズエキストラC、マッグガーデンのブレイドC、
小学館フラワーαコミックなど。

ヘタリア 2 特装版―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA)ヘタリア 特装版―Axis Powers (2) (BIRZ EXTRA)
(2008/12)
日丸屋 秀和

商品詳細を見る

まちにまった『ヘタリア』の特装版が出ます。
問い合わせ殺到で早々と予約も締め切りしていた人気商品。
通常版との違いは、32ページの小冊子がつくそう。
早々と予約受付を終了していたお店でも当日に行けば、
まだ残っている可能性があります。
うちのお店でも予約数より若干多めに入ってくる予定。
ただあくまで予定のため早くに受付終了していたんです。
発売前からすでにプレミアな1冊がついに発売です。

亡き少女の為のパヴァーヌ (1) (BLADE COMICS)
『かみちゃまかりん』のこげ・どんぼさんの最新作は、
明治の終り・帝国を舞台にした明治幻想奇譚。
かなり気合の入った作品だそうですよ。

ヨルカフェ。 (3) (フラワーコミックス)
オーナー業にもギャルソン3人にも生活にもなれてきた妃菜、
だが颯士と一線を越え自責し一人カフェを出る。
そんな矢先、美澄が倒れたことを知って・・・。
ビター&スィートラブストーリーこの巻で完結です。

GEI-SYA-お座敷で逢えたら (2) (フラワーコミックス)
乗馬クラブを退職した直子は、年齢詐称してなんとか半玉見習いに。
しかし憧れだった藤松は男だし、稽古は想像以上に大変で・・・。
東京・華の花柳界、芸者ストーリー2巻目が登場。

夢の真昼 (2) (フラワーコミックス)
厳しい婆さまの元で人生修行を送る女子大生・鈴子。
婆さまの傍若無人な孫・明と暮らすすちに彼に惹かれていき・・・。
やっと2巻目が登場!待ちに待った最新刊。
吉田明美さんのマンガはやっぱりいいんですよね。
ちなみにこのコミックスのレビューはコチラ。

【紹介エントリー】「夢の真昼」まっすぐな人間たちの物語

今日はもう『ヘタリア』これだけです。
今日はこれのお問い合わせに明け暮れることになりそう・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/592-095cda6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。