スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/26発売の新刊チェック
1/26発売のコミックスをピックアップ。

ヌイグルメン! 1 (1) (KCデラックス)ヌイグルメン! (1) (KCデラックス)
(2009/01/26)
唐沢 なをき

商品詳細を見る

ボンテージマニアのイリが見つけた天職は特撮番組のスーツアクター。
低予算すぎる現場にはBL、枯れ専、ニオイフェチなど、
一癖も二癖もあるスタッフが集結していく。
唐沢なをきさんの残酷物語、今度は特撮現場が舞台です。

BLACK BIRD (7) (フラワーコミックス)
妖×人間、禁断の恋奇譚。
1/20に発表された第54回(平成20年度)の小学館漫画賞の、
少女向け部門受賞作品の最新刊も出ます。
小学館漫画賞についてはまたここでエントリー予定です。

ヘブンズ・ドア (フラワーコミックス)
7歳の頃から病院暮らしの春海14歳は28歳の勝人と出会う。
2人の共通点は「余命わずか」。
映画『ヘブンズ・ドア』の完全コミカライズ版登場。

恋してますから。 (フラワーコミックス)
運命みたいな恋がしたいと思っていた鈴に運命の恋がやってくる。
しかし彼のホントのことを知ってしまった・・・。
かわいくてうれしくてせつないラブストーリー登場。

左手のラブレター (フラワーコミックス)
地味で目立たない彼女に唯一名前で声をかけてくれる男の子。
ある日左手に書いたメモをきっかけに左手のメッセージで話すようになる。
心にしみる小さなラブストーリーです。

センセイと私。 (1) (フラワーコミックス)
高校1年生の遥香が出会った大好きな人、
でも彼はクラス担任・・・。
センセイと生徒・・・でも彼氏と彼女。
大切な大切な初恋。
ドキドキがつまったスクールラブ。
この王道パターンはやっぱりはずせませんね。

講談社KCデラックス、小学館フラワーCのラインアップ。
主にフラワーCですが唐沢さんのコミックが気になるところですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/633-a1a7cf63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。