スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/24発売の新刊チェック
2/24発売のコミックスをピックアップ。

かげふみさん (3) (バーズコミックス)
存在を気づかれない少女“かげふみ体質”を活かして、
殺し屋の手伝いをしてきたメグ、
だが今度のターゲットはなっと連れ合いの“がじゅ丸”だった。
奇妙奇天烈ワールドこの巻でついに完結。

【紹介エントリー】『かげふみさん』まったく存在を気づかれない少女

東京探偵姫 (1) (バーズコミックス)
時は明治26年、明治の香りに誘われて、
ドジっこハイカラ探偵華麗大活躍、そんな1巻目登場。

月光橋はつこい銀座 (バーズコミックス)
とある懐かしいムードのある月光橋商店街。
まっすぐな気持ちとハナ水と汗とキズナがつまった、
味わい人情下町物語。
著者・イシデ電さんはお問い合わせも多い作家さんなんですが、
もう一歩前に出てほしいいなぁと期待大なマンガ家さんです。

つづきはまた明日 (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
母を亡くし父子家庭の小学生の姉妹。
父や父の妹、隣の家族とふれあいながら、
のびやかに育っていく。
人のやさしさ、純粋さ、冒険心、紺野キタさんが描く、
ふんわりとあたたかい気持ちになれる日常ストーリーです。

ねこメロvivo (バーズコミックススペシャル)
くるねこ大和さん、いくえみ綾さん、池田さとみさん、有間しのぶさんなど、
人気のマンガ家さんが描く猫アンソロジー、
癒しと笑いのねこメロシリーズです。

吉田戦車 (文藝別冊 KAWADE夢ムック)吉田戦車 (文藝別冊 KAWADE夢ムック)
(2009/02/24)
不明

商品詳細を見る

ムック(雑誌)ですがかなりオススメなのでご紹介。
今回の文藝別冊は吉田戦車さん総特集。
三万字ロングインタビュー、キャラクター図鑑、描き下ろしマンガ、
対談では椎名林檎さん、朝倉世界一さんなどが登場、
寄稿マンガにはもちろん奥様の伊藤理佐さんから、
江口寿史さん、西原理恵子さん、高橋留美子さん、
二ノ宮知子さん、萩尾望都さんなど豪華マンガ家さん登場。
これはスゴイ豪華すぎですよね。

主に幻冬舎のバーズCのラインアップ。
『かげふみさん』完結は少し悲しいですね。
でもなんといっても『文藝別冊・吉田戦車』がいい感じ。
読み応えありまくりですよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/661-be828d07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。