スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成21年 講談社漫画賞受賞作品
5月に発表された、第33回講談社漫画賞受賞作品をご紹介します。

名探偵夢水清志郎事件ノート (Vol.1) (KCデラックス)名探偵夢水清志郎事件ノート (1) (KCデラックス)
(2004/12/15)
はやみね かおるえぬえけい

商品詳細を見る

・児童部門 『名探偵夢水清志郎事件ノート 』
児童向け読み物青い鳥文庫の推理小説のコミカライズ版が児童部門を受賞。
中学一年生の岩崎亜衣の家の隣にある「幽霊屋敷」と呼ばれている古い洋館に、
引っ越してきた新しい隣人、名(迷?)探偵・夢水清志郎(教授)だった。
殺人事件などはおこらないところなんかが子供にも読ませやすくなっているのかもしれませんね。

FAIRY TAIL 1 (少年マガジンコミックス)FAIRY TAIL 1 (少年マガジンコミックス)
(2006/12/15)
真島 ヒロ

商品詳細を見る

・少年部門 『FAIRY TAIL』
世界中に幾多も存在する魔導士ギルド。
そこは、魔導士達に仕事の仲介等をする組合。
立派な魔導士を目指す少女・ルーシィは魔道士ナツと出会い、
ナツの所属するギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に加入する。
マガジンの代表的ファンタジーコミックが受少年の部を受賞。

Q.E.D.―証明終了 (1) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (1) (月刊マガジンコミックス)
(1998/12)
加藤 元浩

商品詳細を見る

・少年部門 『Q.E.D.―証明終了』
数学的思考で事件の謎に迫る本格派ミステリーエンターテインメント、
NHKでもドラマ化された探偵コミックも少年の部を受賞。

潔く柔く 1 (マーガレットコミックス)潔く柔く (1) (マーガレットコミックス)
(2004/11/25)
いくえみ 綾

商品詳細を見る

・少女部門 『潔く柔く』
唯一講談社以外の受賞はこちら。
数話完結のオムニバス形式で送る作品ですが、
人間関係がところどころでリンクしていていろんな糸が絡み合うストーリー。
2004年から「クッキー」で連載が開始され今現在最終章が連載中。
さすがのいくえみ作品、まだ完結していないので完結してからの受賞でも良かったかな?

ああっ女神さまっ (1) (アフタヌーンKC (1009))ああっ女神さまっ (1) (アフタヌーンKC)
(1989/08)
藤島 康介

商品詳細を見る

・一般部門 『ああっ女神さまっ』
TVアニメ、OVA、劇場版とメディア展開し尽くした人気作品が受賞。
連載20年にして初めての受賞なことが驚きですよね。

今回の受賞作品はどれもなるほど感がなくて残念。
20年目にして初めての受賞の『ああっ女神さまっ』はスゴイとは思いますが、
今さらの受賞でもっと他にあったでしょう、と言いたい気もします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/738-01039722
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。