スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年 年間ランキング発表!
2009年の年間売り上げトップランキングを今年最後にご紹介いたします!

聖☆おにいさん 3 (モーニングKC)聖☆おにいさん (3) (モーニングKC)
(2009/03/23)
中村 光

商品詳細を見る

聖☆おにいさん (4) (モーニングKC)
2009年トップ1を飾ったのはこのコミックス。
じつは去年の1位もこのコミックスだったんです。
人気タイトルをおさえこんでトップ1の売れ行き。
今年は3巻と4巻が発売されたことが大きかったでうよね。
驚異の売れ行きでした。

ONE PIECE 巻53 (ジャンプコミックス)ONE PIECE (53) (ジャンプコミックス)
(2009/03/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る

ONE PIECE (54) (ジャンプコミックス)
ONE PIECE (55) (ジャンプコミックス)
ONE PIECE (56) (ジャンプコミックス)
そして年間トップ2を飾ったのはこのコミックス。
最終の追い上げのすごさには本当にビックリしました。
年末は『ワンピース』とつけばなんでも売れる!くらいでした。
それもこれも本編の盛り上がりのおかげなんでしょう。

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 (1) (ジャンプコミックス)
(2009/01/05)
大場 つぐみ

商品詳細を見る

バクマン。 (2) (ジャンプ・コミックス)
バクマン。 (3) (ジャンプコミックス)
バクマン。 (4) (ジャンプコミックス)
バクマン。 (5) (ジャンプコミックス)
去年1月、ちょうど1年前に1巻が発売され、
それからずっとずっと安定した動きを見せてくれました。
内容も前作『デスノート』とはまったく違う設定ですが、
ドキドキさせられるのは相変わらずです。
納得の売れ行きだったと思います。

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 (22) (ガンガンコミックス)
(2009/04/11)
荒川 弘

商品詳細を見る

鋼の錬金術師 (23) (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 (24) (ガンガンコミックス)
去年に引き続きトップ4だったこのタイトル。
ハガレンは本当に安泰のコミックスですよね。

のだめカンタービレ #22 (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ (22) (講談社コミックスキス)
(2009/08/10)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る

のだめカンタービレ (23) (講談社コミックスキス)
トップ5はこのコミックス。
ついにフィナーレを向えました。
来年は二ノ宮知子さんの新作でのトップ10入りを期待したいところですよね。

PLUTO (7) (ビッグコミックス)PLUTO (7) (ビッグコミックス)
(2009/02/27)
浦沢 直樹

商品詳細を見る

PLUTO (8) (ビッグコミックス)
トップ6はコチラのコミックス。
こちらも完結を向えた『PLUTO』がランクイン。
浦沢作品では驚異の早い完結でしたよね。

NARUTO 巻ノ45 (ジャンプコミックス)NARUTO (45) (ジャンプコミックス)
(2009/02/04)
岸本 斉史

商品詳細を見る

NARUTO (46) (ジャンプコミックス)
NARUTO(47) (ジャンプコミックス)
NARUTO (48) (ジャンプコミックス)
トップ7はコチラのコミックス。
ちょっと衰えをみせているものの『ナルト』トップ10内ランクイン。

BILLY BAT 1 (モーニングKC)BILLY BAT (1) (モーニングKC)
(2009/06/23)
浦沢 直樹長崎 尚志

商品詳細を見る

BILLY BAT (2) (モーニングKC)
トップ8はコチラのコミックス。
さすがの浦沢さん新作はランクインしました。
まだ躊躇されている方もいるかもしれませんが、
気軽に読んでみてくださいね。

HUNTER×HUNTER NO.27 (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER (27) (ジャンプコミックス)
(2009/12/25)
冨樫 義博

商品詳細を見る

トップ9はこのコミックス。
今年は1巻しか出せなかったですが、
単発でのトップ10内はすごいです、さすがですよね。

よつばと!  9 (電撃コミックス)よつばと! (9) (電撃コミックス)
(2009/11/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る

そしてトップ10はコチラ。
こちらも単発巻でのランクイン、すごいです。

今年は去年とあまり変わりないトップ10でした。
しかし今年で完結した作品も少しありますので新作ランクインに期待したいですよね。
個人的に今年のMVPは『ワンピース』かなと思います。
最後の伏線回収撃、映画と話題を欠くことない素晴らしい勢いです。
来年はトップ1に返り咲き?も期待できそうですよね。
来年はどんなコミックスに出会えるのか本当に楽しみです。

それではみなさま、よいお年を!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/896-31edf3b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。