スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『高梨さん』正統派オバサンマンガ登場!
歌と愛犬・ロンが大好きで、料理と掃除が得意、
かゆいところに手が届くオバサン、
高い低いの「高」果物の「梨」悦楽の「悦」と書いて、
高梨悦子さん49歳。
どこにでもいるフツーのオバサン高梨さんが活躍する、
正統派オバサンマンガが登場!

どんなところにもフっと現れ誰にでも裏表なく接してくれる高梨さん。
例えば、バイクで腕を骨折したサラリーマン。
妻がちょっとした集まりで仲良くなった高梨さんに家のことをお願いしたと書置きを残し、
前から約束していたという旅行にいそいそと出掛けてしまった。
誰それ?とまどう夫の元に現れた気の利く高梨さんは、
食べやすいようにとお昼はいなり寿司を作ってくれ、
亀の水変えをし、夕飯も食べやすいようにとカレーを作ってくれるという。
少しずつ高梨さんの存在に慣れてくる夫であったが、
自分の部屋に戻ると隣から聞こえる高梨さんのお経のような声。
気味が悪くなり、妻は本当は今日なんの集まりにいったのか?
そもそもそのお経はなんなのか・・・高梨さんに問いただすと、
高梨さんはそのまま黙り込んでしまい、
台所の片付けが終わるとおやすみなさいとだけ言って帰っていった。
翌日予定通りに帰ってきた妻に問いただすと、
妻と高梨さんが知り合ったのはカラオケの同好会であり、
その会の中でも群を抜く音痴の高梨さんは、
唄っているんだか朗読しているんだかわからない歌唱力で、
毎回休まずやってきて石川さゆりや大月みやこの曲を気持ちよさそうに熱唱するらしい。
「無神経!」と言い放つ妻、それが2ヶ月ほど前の話。
「カレー美味しかったっス。また作りに来てください。」とふと思うサラリーマンの昼下がり。
他にも、漫画家さんのアシスタントをしたり、宇宙人に遭遇したり、
中学生の恋のお世話をしたり、迷いペットを一緒に探したりと、
高梨さんが大活躍(!?)する、そんなハートフルオバサンマンガ。
簡単いうと『きょうの猫村さん』のオバサンバージョンと思ってください。
あっちは猫ですからね、かわいいですよ。
こっちはただのオバサンですからね、かわいいとかはないです。

高梨さんの笑顔の裏には悪意なんて微塵も無い!
そこにあるのは「愛」です!オバサン愛!
おせっかいだけど憎めない高梨さんに注目の作品です。
読後は、高梨さんはアナタのなんだか知っているオバサンに変ります。

高梨さん (IKKI COMIX)高梨さん (IKKI COMIX)
(2010/05/28)
太田 基之

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://meganechanblog.blog104.fc2.com/tb.php/994-2c2c6c59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。